メニュー
ゲストさん
大倉様_ザグランリゾートプリンセス有馬_02
 

【お金をかけずに長生き】長寿の秘訣は瞑想?1日12分で心身若返る

健康で長生きは、万人の願い。
そのために健康法が世の中にあふれていますが、誰にもできて、お金もかからず、もっとも手軽なのが「瞑想」

リラックスシーン

画像提供:imagenavi(イメージナビ

最近の研究ではテロメアという染色体の部分が健康寿命を延ばすカギを握ると注目されていますが、そのテロメアに好影響を与えるのが、瞑想だそうです。

これはNHKでも放映されました。

瞑想が神経のバランスを回復させる

私達の身体の中には必ず染色体が存在します。
染色体とは細胞の核分裂のときに現れる糸状の構造のこと。
数や形は生物によって一定で、遺伝に重要な意味を持つものです。

その染色体の中で、健康のカギを握るのは端にある「テロメア」と呼ばれる部分。
このテロメアは細胞分裂を繰り替えず度に短くなっていき、これが老化と深い関わりを持つと考えられてきました。
テロメアの長さを伸ばすことで、老化が遅くなり、ガンなどの病も防ごう、という研究が進んでいます。

テロメア研究は2017年2月に出版された書籍に詳しく載っています。
興味のある方は読んでみてはいかがでしょうか?

テロメアが短くなると、細胞が本来やらなければならない仕事をサボり始めます
例えば皮膚の細胞はコラーゲンを分泌して皮膚にハリを生み出しますが、テロメアが短くなるとサボり始め、ハリのない皮膚となっていきます。
この老化現象の一端はテロメアにあるのです。

テロメア研究の本場であるアメリカでは自宅でもできる簡単な方法でテロメラーゼ(テロメアが短くなるのを遅らせたり、伸ばしたりする酵素)を増やすことができないか、実験が行われています。

カルフォルニア大学ロサンゼルス校のヘレン・ラブレツキー教授が行っている実験は「瞑想」
呪文を唱えながら指先を動かし、頭の中に光が差し込むような光景を思い浮かべるヨガの瞑想。
これを40代以上の女性たちに、毎日12分間
2ヶ月に渡って続けてもらいました。

その結果、実験に参加した23人の女性たちは平均で43%もテロメラーゼが増加したのです。

ポイントは呼吸と姿勢

女性と青空

画像提供:imagenavi(イメージナビ

たった12分間でテロメアが増加することがわかりはじめている瞑想。
ポイントはどのようなところにあるのでしょうか?

瞑想をするのに、「こうしなければならない」という方法は存在しません。
瞑想は人それぞれたくさんのやり方があります。

共通しているのは瞑想時の「呼吸」「姿勢」です。

瞑想で最も重要なポイントは呼吸です。
呼吸は意識して呼吸することも、無意識にすることもできます。
しかし、思考が忙しくなると、呼吸が浅くなりがち。
呼吸が浅くなると酸素の供給が少なくなり、酸素利用は増え続け、脳の酸欠を起こしてしまいます。

瞑想の呼吸は「ゆっくりと深く」行います。
可能なら20秒ほどかけて体内から二酸化炭素をゆっくりと吐き出すイメージで行うと良いでしょう。
ゆっくり息を吐ききることで、息を吸うと自然に酸素が入ってきます。
意識的にゆったりとした呼吸を繰り返すことで、身体はエネルギーを回復していくのです。

続いてのポイントは姿勢です。
できるだけ良い姿勢で行うことで、エネルギーは背骨を沿って上下していきます。
また、背筋を伸ばしていないと、エネルギーの流れをブロックしてしまい、エネルギーが身体をうまく巡ってくれません。

椅子に座っていても、座禅でも、自分が楽に座れるどんな姿勢でも構わないので、できるだけ背筋を伸ばしましょう。

瞑想のポイントは大きくわけてこの2つです。
たったこれだけならできそうですよね。

毎日続けることが大切

シニアイメージ

画像提供:imagenavi(イメージナビ

一番初めの項で2週間で効果が出た、とお伝えしましたが、すべての人に効果が出るわけではありません
しかし、瞑想を続けることで心身がリラックスするため、ストレス解消になる、という人も非常に多いのです。

テロメラーゼの増加はもちろんですが、精神的に健康になるためにも瞑想を始めてみてはいかがでしょうか?

即効性の効果があるものではありませんが、毎日・一生続けるつもりで行うことで、きっといい影響が出てくるでしょう。

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2019年3月19日

健康・美容

テレビやパソコン、スマホが発生するブルーライト。本当に目に悪いの?視力低下の影響はどのくらいあるの?

テレビやスマートフォン、パソコンなどのLEDディスプレイが発するブルーライト。 強力な青色光のことで、紫外線と波長が近い380ナノメートルから500ナノメートルの光。 可視...
NEW!
2019年3月18日

健康・美容

耳が聞こえにくい!難聴は身体が発する危険のサイン!進行すると認知症になることも

年齢を重ねると、徐々に身体の機能は衰えてきます。 聴力もそのひとつで、知らず知らずのうちに耳が聞こえにくくなっていくのです。 75歳以上に限定すると、7割以上が難聴状態、と...
2019年3月13日

健康・美容

記憶力がアップするウォーキング術 歩くことで記憶力・思考力が増加し、認知症予防にも

最近の脳科学では運動をすることで、認知症の改善が見られることがわかったそう。 運動をすることで、筋肉や骨といった身体が鍛えられたり、肺や心臓などの心肺機能が改善することはご存...
2019年3月10日

健康・美容

うるさい「イビキ」なんとかならないの?安眠できるいびき対策グッズ

ゴーゴー爆音が響き渡るいびき。 たまのいびきなら、「疲れているのかな?」「大丈夫なのかな?」と心配になるものですが、毎日長時間のいびきともなると、イライラし、快眠できない原因...
2019年3月7日

健康・美容

健康状態を簡単にチェック!シニアの健康維持に欠かせない「三種の神器」

年齢を重ねても、いつまでも元気で、そして健康で過ごすためには、日頃の生活習慣がとても大切です。 特に運動は健康維持・増進だけでなく、筋肉をつけることもできるので、シニアにとっ...
2019年3月6日

健康・美容

動脈硬化がわかる?両手両足の血圧を同時に測定する「ABI検査」とは?

動脈硬化の検査には「ABI検査」が用いられています。 「ABI検査」は両手(上腕)両足(足首)の血圧を同時に測る検査。 なぜ血圧を測定するだけで、動脈の状態がわかるので...

脳トレドリル。まずはお試し980円