メニュー
ゲストさん
OHUFJ オートバックスペダルの見張り番Ⅱ
 

【お金をかけずに長生き】長寿の秘訣は瞑想?1日12分で心身若返る

健康で長生きは、万人の願い。
そのために健康法が世の中にあふれていますが、誰にもできて、お金もかからず、もっとも手軽なのが「瞑想」

リラックスシーン

画像提供:imagenavi(イメージナビ

最近の研究ではテロメアという染色体の部分が健康寿命を延ばすカギを握ると注目されていますが、そのテロメアに好影響を与えるのが、瞑想だそうです。

これはNHKでも放映されました。

瞑想が神経のバランスを回復させる

私達の身体の中には必ず染色体が存在します。
染色体とは細胞の核分裂のときに現れる糸状の構造のこと。
数や形は生物によって一定で、遺伝に重要な意味を持つものです。

その染色体の中で、健康のカギを握るのは端にある「テロメア」と呼ばれる部分。
このテロメアは細胞分裂を繰り替えず度に短くなっていき、これが老化と深い関わりを持つと考えられてきました。
テロメアの長さを伸ばすことで、老化が遅くなり、ガンなどの病も防ごう、という研究が進んでいます。

テロメア研究は2017年2月に出版された書籍に詳しく載っています。
興味のある方は読んでみてはいかがでしょうか?

テロメアが短くなると、細胞が本来やらなければならない仕事をサボり始めます
例えば皮膚の細胞はコラーゲンを分泌して皮膚にハリを生み出しますが、テロメアが短くなるとサボり始め、ハリのない皮膚となっていきます。
この老化現象の一端はテロメアにあるのです。

テロメア研究の本場であるアメリカでは自宅でもできる簡単な方法でテロメラーゼ(テロメアが短くなるのを遅らせたり、伸ばしたりする酵素)を増やすことができないか、実験が行われています。

カルフォルニア大学ロサンゼルス校のヘレン・ラブレツキー教授が行っている実験は「瞑想」
呪文を唱えながら指先を動かし、頭の中に光が差し込むような光景を思い浮かべるヨガの瞑想。
これを40代以上の女性たちに、毎日12分間
2ヶ月に渡って続けてもらいました。

その結果、実験に参加した23人の女性たちは平均で43%もテロメラーゼが増加したのです。

ポイントは呼吸と姿勢

女性と青空

画像提供:imagenavi(イメージナビ

たった12分間でテロメアが増加することがわかりはじめている瞑想。
ポイントはどのようなところにあるのでしょうか?

瞑想をするのに、「こうしなければならない」という方法は存在しません。
瞑想は人それぞれたくさんのやり方があります。

共通しているのは瞑想時の「呼吸」「姿勢」です。

瞑想で最も重要なポイントは呼吸です。
呼吸は意識して呼吸することも、無意識にすることもできます。
しかし、思考が忙しくなると、呼吸が浅くなりがち。
呼吸が浅くなると酸素の供給が少なくなり、酸素利用は増え続け、脳の酸欠を起こしてしまいます。

瞑想の呼吸は「ゆっくりと深く」行います。
可能なら20秒ほどかけて体内から二酸化炭素をゆっくりと吐き出すイメージで行うと良いでしょう。
ゆっくり息を吐ききることで、息を吸うと自然に酸素が入ってきます。
意識的にゆったりとした呼吸を繰り返すことで、身体はエネルギーを回復していくのです。

続いてのポイントは姿勢です。
できるだけ良い姿勢で行うことで、エネルギーは背骨を沿って上下していきます。
また、背筋を伸ばしていないと、エネルギーの流れをブロックしてしまい、エネルギーが身体をうまく巡ってくれません。

椅子に座っていても、座禅でも、自分が楽に座れるどんな姿勢でも構わないので、できるだけ背筋を伸ばしましょう。

瞑想のポイントは大きくわけてこの2つです。
たったこれだけならできそうですよね。

毎日続けることが大切

シニアイメージ

画像提供:imagenavi(イメージナビ

一番初めの項で2週間で効果が出た、とお伝えしましたが、すべての人に効果が出るわけではありません
しかし、瞑想を続けることで心身がリラックスするため、ストレス解消になる、という人も非常に多いのです。

テロメラーゼの増加はもちろんですが、精神的に健康になるためにも瞑想を始めてみてはいかがでしょうか?

即効性の効果があるものではありませんが、毎日・一生続けるつもりで行うことで、きっといい影響が出てくるでしょう。



コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2019年8月19日

健康・美容

最近の冷凍弁当はハイクオリティ!配膳の手間もいらず、夫婦ふたり、ひとり暮らし世帯に特にオススメ!

子供たちが独立し、配偶者とふたり暮らしになったり、ひとり暮らしになった場合、3食を準備するのはとても面倒ですよね。 また、これまでよりも食材を効率よく使うことができなくなるので、...
NEW!
2019年8月16日

健康・美容

【認知症】配偶者と離別した人は認知症リスクが高くなる!老後のお一人様の認知症予防のために何が有効?

配偶者やパートナーと死別や離別などでお別れし、一人暮らしになった場合、認知症になるリスクが高くなるとの研究結果が出ました。 認知症は誰にでも起こりうる病気ですが、生活習慣などに気...
2019年8月2日

健康・美容

あなたの体に潜む「悪玉コレステロール」。知らぬ間に心疾患のリスクを向上させることも…

悪玉コレステロールと呼ばれる「LDLコレステロール」について詳しく知っていますか? スローネットでも過去に何度かご紹介してきました。 LDLコレステロールが増加すると、動脈...
2019年7月31日

健康・美容

【夏の天敵】熱中症ってどんな症状?こんな症状は直ちに病院へ!熱中症対策は何が有効なの?

暑い日はテレビやラジオで「熱中症に気を付けてください」という案内が頻繁に流れるようになりました。 また、全国各地で何名の方が熱中症で亡くなった、というのも盛んに報道されていますよ...
2019年7月30日

健康・美容

体脂肪率を減らすには!あなたの体脂肪率は何パーセント?高齢者の肥満はとても危険

定期的な健康診断でわかる体脂肪率。みなさんは理想的な体脂肪率をキープできていますか? 年齢を重ねていくと、若い頃のように簡単に体脂肪を減らすことが難しくなります。 今回は体脂肪...
2019年7月26日

健康・美容

「老人性うつ病」は認知症に間違えられやすい!「老人性うつ病」は周囲の人の注意深い症状の観察が大事

「うつ病」と聞くと、どのような症状を浮かべますか? 精神的に落ち込み、気分が晴れず、部屋に引きこもりになる、何もやる気がしない、ただただ一日をぼーっと過ごすなどのマイナスイメージ...