メニュー
ゲストさん
京都リカレントステイ
 

加熱式たばこに続き、ニコチン、タールゼロの電子タバコが流行の兆し!健康に悪影響は本当にないの?

数年前から加熱式たばこが大変ブームとなり、今や紙巻きタバコは完全に吸わず、iQOSだけ、という人も多いのではないでしょうか?
iQOSなどの加熱式たばこ一番のメリットは、ニオイが残りにくいということ。
通常のタバコよりもニオイが後残りしないので、自宅ではiQOS、外では紙巻きというように使い分けている人も多いはず。
最近ではほぼ無臭で、火もいらない電子タバコが流行しています。
ニコチンやタールゼロということで、タバコの気分を味わえる玩具ともいえるかも知れませんね。

しかし、香りのついた煙を吸い込むわけですから身体への害が心配です。
本日は電子タバコについてご紹介します。

そもそも電子タバコはどのような仕組み?アイコスと電子タバコを比較リキッド交換で好みの味に

そもそも電子タバコはどのような仕組み?アイコスと電子タバコを比較リキッド交換で好みの味に

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

海外などでは一般的ですが、日本でも電子タバコがブームとなりつつあります。
海外では大量の煙を楽しめる娯楽アイテムでもあります。

日本においてはニコチンを含まないものに限り、香料を楽しむという目的で販売されています。
つまり、日本国内で販売されている正規品を購入する限りにおいて、ニコチンやタールなどタバコに含まれる有害物質は含まれていないのです。

電子タバコは数多く販売されていますが、もっとも人気があるのは「VAPE」というモデル。
オプションも大量に用意されており、リキッドという香料の種類も多く、電子タバコ本体も簡単にカスタマイズできる点で人気を集めています。

電子タバコの本体は3,000円から10,000円程度が相場となっており、どこの会社から販売されているVAPEも同じ仕組みとなっています。
ただし、タイプによって使い方が少し違っていたり、パワーが異なったりしているので、初心者の方は街中のVAPEショップ(電子タバコ専門店)などで相談しながら購入するのが良さそうですね。
VAPEは各社からカスタマイズパーツも多数販売されており、パーツを変えるだけでものすごい量の水蒸気が出せるようになる、なんてことも。
自分好みの吸い方ができる、という点が人気を集めている理由です。

電子タバコの仕組み

電子タバコは「バッテリー」と「アトマイザー」というふたつのパーツでできています。
これはアイコスであっても、gloであっても、プルームテックであっても一緒で、アトマイザーと呼ばれる部分でリキッドを加熱し、蒸発させ、蒸発した蒸気を吸う、というのが基本的な仕組みです。

iQOSと電子タバコの比較

iQOSって電子タバコでしょ、というイメージをお持ちの方も多いでしょう。
iQOSの仲間としては「glo」と「プルームテック」がありますよね。
これらは電子タバコではなく、「加熱式たばこ」と呼ばれています。

加熱式たばこはタバコの葉を使用し、タバコの葉を燃焼させず、加熱させることで発生する蒸気(たばこベイパー)を愉しむ商品のこと。
iQOSなどを吸っている方は、実際にカートリッジにはタバコの葉っぱがぎっしりと詰まっていますよね。
本物のタバコの葉を加熱することで、電子タバコと比較するとより「タバコ感」が得られるのです。



対して電子タバコはVAPEのように、液体のリキッドを本体に入れ、リキッドを加熱することで蒸気を愉しむ、というもの。
タバコの葉は使用せず、リキッドを愉しむだけなので、ニコチンやタールなどはゼロ、というのが大きな特徴です。
また、電子タバコは通常のタバコよりも遙かに多くの煙を吐き出すことができるので、しっかりと「吸った感」が得られるのも特徴。
好みの水蒸気量になるよう、パーツカスタマイズで調節できるのも嬉しいポイントですね。
一方でニコチンなどが含まれていないため、どうしても「物足りなさ」は感じるもの。
このあたりはタバコの置き換え、禁煙のファーストステップ、のように考えるのが良さそうですね。

電子タバコのリキッドはものすごい種類販売されています。
タバコが比較にならないほど、たくさんのフレーバーがあるので、きっと自分好みのフレーバーが見つかるはずです。
フルーツをモデルにした甘く爽やかなものから、タバコ風味を感じるものまで、濃い、薄い含め、さまざまなものがあるので、是非お試しを。

有害物質ゼロの電子タバコの安全性とは?

有害物質ゼロの電子タバコの安全性とは?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

そんな盛り上がりを見せる電子タバコ業界のなかで、コンビニなどでも販売されており、プロモーションに特に力を入れているのが「myblu(マイブルー)」です。
ポッド型の電子タバコとなっており、ニコチン、タール、タバコ臭など害となる物質がほぼ含まれていない、というのが製品の特徴です。
しかし、電子タバコに関してはまだまだ登場して間もないため、臨床データが揃っていません。
原状害はない、という言い方になりますが、これからいろいろな研究が進んでいくことでしょう。

mybluのリキッドは「プロピレングリコール」と「ベジタブルグリセリン」が主成分。
いずれも食品添加物として、日頃から口に入れているものなので安心できます。
これらを加熱し、蒸発させることで蒸気を吸い込む、というmybluは電子タバコに分類されます。

基本的にはフレーバーポッドを取り替えながら使用していくのがmybluのスタイル。
フレーバーポッドは2個入りで販売されており、フレーバーポッド2個でタバコ3箱分の吸引に相当するのだとか。
1箱920円ですが、3箱分に相当すると考えると相当お得ですよね。

これから禁煙を考えている、増税だから禁煙する、と検討されている方は、健康に与える害が少ない電子タバコで置き換えてみてはいかがでしょうか?

禁煙の第一歩として電子タバコはおすすめ。あらゆるタバコは健康に良い影響は少ない!タバコと離れる方法

禁煙の第一歩として電子タバコはおすすめ。あらゆるタバコは健康に良い影響は少ない!タバコと離れる方法

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

では最後に禁煙についてご紹介いたします。

禁煙をするためには「習慣依存」「ニコチン依存」の2つから脱却しなければなりません。
習慣依存とは、日頃タバコを吸う動作やタイミングなどのこと。
ニコチン依存は名前の通り、ニコチンへの依存です。
禁煙をする際、両方一気に辞めるのは大変なので、どちらか片方を置き換えると辞めるのがスムーズになると言われています。



例えば習慣依存から辞めるのなら、ニコチネルパッチなどを使用し、ニコチンは常に摂取した状態を保ちつつ、習慣をやめていく、という手段が考えられます。
反対にニコチン依存から辞める、というのであれば電子タバコなどに置き換え、ニコチンを摂取しないようにすると次第にニコチンの依存から解放されるでしょう。
どちらが辞めやすいか? というとおそらく習慣的依存です。
習慣は3週間(21日)で身につくといわれているので、3週間タバコを吸う動作をしなければきっとやめるハードルはグッと下がるでしょう。
タバコをやめるのは2種類の依存から脱却しなければならないのだ、ということを知っているだけで、禁煙生活はグッと楽になるので、タバコをやめたい、という方はぜひ覚えておいてくださいね。

禁煙はとてもつらく、大変なものです。
最近では禁煙外来で医師と相談しながら、薬などを使いながら辞めている人も大勢います。
どうしても禁煙したい、つらい、という方はまずは禁煙外来を受診してみてはいかがでしょうか?
さまざまな手段があるので、医師が最適な治療方法を提案してくれるはずです。

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2019年11月12日

健康・美容

【予防接種】季節の変わり目、インフルエンザに引っかかる前に予防ワクチンを!

そろそろ流行の兆しが見えるインフルエンザ。 毎年重篤な症状となり、亡くなる方が多数いる大変恐ろしい病気です。 特に気をつけたいのが免疫力の弱い子どもや高齢者。 症状が重症...
NEW!
2019年11月11日

健康・美容

【低血圧】朝目覚めが悪い、なんだかだるさを感じる。その理由「低血圧」かもしれません

朝の目覚めが悪く、なんだか起きにくかったり、頻繁にめまいがしたり、日中立ち上がった拍子にふらついたり。 こんな症状はありませんか? こうした症状にはさまざまな理由がありますが、...
NEW!
2019年11月9日

健康・美容

歳をとるとおしっこが我慢できない?漏れる前に教えてくれる「排尿デバイス」が登場!

年齢を重ねると膀胱が硬くなり、尿を溜めておけなくなったり、膀胱周りの筋力が弱くなり、トイレが近くなる人が多いですよね。 この傾向は男性よりも女性が顕著で、女性の場合は加齢によって...
2019年11月6日

健康・美容

【若さUP!】肌のハリ&弾力アップ!抜け毛予防にも最適!豆乳で若さを維持しましょう!

若々しさをキープするのに重要なのは、適度な運動や適切な食事です。 例えば1日20分のウォーキング、規則正しい生活、正しい栄養を摂取するといったことが重要だと言われています。 ...
2019年11月4日

健康・美容

セルフマッサージで体の循環を和らげて元気に!ひとりでできるオススメのマッサージ法とは?

たくさん動き回った日は全身に疲労が溜まるもの。 溜まった疲労はその日のうちに解消しましょう! マッサージ店や整体、鍼などに行って疲れを癒やすのもいいですが、コストをかけずに...
2019年11月1日

健康・美容

これって認知症?意外と知られていない「ピック病」って一体どんな病気?症状は?治るの?

人間らしさが奪われるともいわれるピック病。 ある日いきなり変な行動をしたり、わけのわからないことを言うなど、認知症の初期のような症状で現れるのが特徴。 ピック病は前頭側頭型...