メニュー
ゲストさん
 

知っておこう網膜剥離のこと

眼科

20代と50代以降に多い

私たちは目に入った光を眼球の内側にある網膜でとらえ、その情報を脳に伝えることで、ものの形や色を認識しています。
網膜剥離(もうまくはくり)とは、カメラのフィルムのような役割を持つ網膜に亀裂や小さな穴ができたり、はがれたりして視力が低下する病気です。
20代と50代以降に多く見られ、加齢、事故による物理的な衝撃、糖尿病網膜症といった病気などが引き金となります。
また、強い近視の人は網膜剥離を起こしやすいことがわかっています。

見え方に注意する

網膜に裂け目や穴ができると、糸くずのようなものがちらちら見える飛蚊症(ひぶんしょう)や、きらきらした光が見える光視症(こうししょう)が現れます。
進行すると、視野が欠けたり、カーテンがかかっているように見えたりすることがあります。
さらに、網膜の中心にある黄斑部(おうはんぶ)まで剥離が及ぶと、視力の急激な低下を招くおそれがあります。
発見が早いほど視力への影響が少ないので、普段から見え方に注意し、定期的に眼底検査を受診。
上記のような症状が見られたらすぐに眼科を受診しましょう。

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2019年4月17日

健康

[PR]元気な体を保つために必要なエネルギーを補給「アイソカル ジェリー HC」栄養補助食品

世界有数の長寿国といわれる日本。いつまでも健康で活動的に過ごすためには、毎日の心がけが大切です。しかしながら、歳を重ねるにつれ食事量が減ってきてしまうと、不足しがちな栄養も出てくる...
2019年3月10日

健康

うるさい「イビキ」なんとかならないの?安眠できるいびき対策グッズ

ゴーゴー爆音が響き渡るいびき。 たまのいびきなら、「疲れているのかな?」「大丈夫なのかな?」と心配になるものですが、毎日長時間のいびきともなると、イライラし、快眠できない原因...
2019年3月7日

健康

健康状態を簡単にチェック!シニアの健康維持に欠かせない「三種の神器」

年齢を重ねても、いつまでも元気で、そして健康で過ごすためには、日頃の生活習慣がとても大切です。 特に運動は健康維持・増進だけでなく、筋肉をつけることもできるので、シニアにとっ...
2019年3月6日

健康

動脈硬化がわかる?両手両足の血圧を同時に測定する「ABI検査」とは?

動脈硬化の検査には「ABI検査」が用いられています。 「ABI検査」は両手(上腕)両足(足首)の血圧を同時に測る検査。 なぜ血圧を測定するだけで、動脈の状態がわかるので...
2019年3月3日

健康

話題沸騰中の「酢納豆」 驚きの健康効果を詳しく解説!

2017年6月28日に放送されたNHK総合「ためしてガッテン」で紹介された酢納豆。 通常タレや醤油を入れて混ぜる納豆に、酢を入れるというのです。 少々奇抜なレシピは懐疑...
2019年3月1日

健康

身体がアチコチ痛い!長時間のパソコンで凝った全身をストレッチでほぐそう

毎日長時間パソコンを使っているという方は、どこかが痛む、なんてことはありませんか? 腰痛、肩こり、首の痛み、背骨の痛み、背中の痛み、肩甲骨の痛みといった筋肉や関節の痛みのほか...