メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V82
 

世界が驚いた82歳アプリ開発者の若宮正子さん・3月3日ひな祭りアプリ「hinadan」

2月2日ニューヨーク国連本部にて、82歳で現役のプログラマーとして活躍する若宮正子さんが高齢化社会とデジタル技術の活用をテーマに英語でスピーチし、世界中で話題となりその姿勢に称賛の声が上がりました。iPhoneで世界を席巻するアップル社の CEO ティムクックさんからも評されるほど有名な現役プログラマーです。そんな若宮正子さんの著書が発売され、若宮さんの人生にも注目が集まっています。

還暦を過ぎてからパソコン導入 自宅でパソコン教室も

若宮さんがパソコンを始めたのは還暦を過ぎた60代から。当時勤めていた会社を定年退職した後、自宅で母親の介護を始めることになったのがきっかけだそう。元来、若宮さんは人と会って話すのが大好きな性格。外出して友達とおしゃべりできなくなってしまったのが当時は何よりもつらかったと言います。

そんな孤独を解消するためのツールとして目をつけたのがパソコン
当時は、 Windows 95が登場する前で、パソコンを使いこなすのは今よりも相当難しい時代でした。そんな時代にパソコン関係の書籍を書い、パソコンの操作を独学でマスター。パソコン通信のチャットを利用し、友達と大好きなおしゃべりを楽しんだそうです。
パソコンにどっぷりとはまった若宮さん。

ただ操作するだけではなく、アイディアを出しパソコンを楽しく活用することに多くの時間を割くようになっていきました。ユニークな活用方法として若宮さんが考えたのは、パソコンを使った手芸。これはエクセルを使ったアートで、エクセルのセルを塗りつぶして罫線の配置を工夫することで、日本の伝統的な模様や、美しいグラフィックを描くのだと言う。

現在では、自宅でパソコン教室を開き、同世代のシニアの友人とおしゃべりをしながら、パソコンやスマホの楽しみ方を教えたり、IT 関連の話題を取り上げてそれらを解説している日々だそうです。
そしてインターネットで外とのつながりを持つことにより、老後を明るく過ごすことが出来ることを積極的に発信します。

若宮さんのパソコン教室参加者からは

「若宮さんの教室を受講すると旦那が息子の話についていける」

喜びの声が多数寄せられています。
現在82歳の若宮さん。アップルの基調講演で紹介されるまでになるには、どのような物語があったのでしょうか。

81歳でアプリ開発!お年寄りでも楽しめるユニークなアプリとして、6万を超えるダウンロード数を記録した「hinadan」

パソコンだけではなくスマートフォンを使いこなす若宮さん。iPhone を使っている上で、ある不満があったのだと言います。
それは「シニア向けの楽しいゲームアプリがなかった」こと。
若い人が好むゲームアプリはたくさんリリースされていますが、シニア世代にとっては難しくて楽しめないという不満を以前から感じていたそう。それならパソコンが得意な自分が「作ってしまえ」と思ったと言います。

しかし若宮さんはこれまで簡単なホームページの作成経験はあるものの、プログラミングの経験はなかったそうです。ゲームを作ると決めたとはいえ、どのような内容にするかもなかなか決められなかったそうです。そこで助っ人として現れたのが、東日本大震災のボランティア活動で知り合った小泉勝志郎氏。スマホアプリの開発やプログラミング教育を手掛ける方です。

小泉さんとのディスカッションで生まれたゲームのコンセプトは「シニアが若い人たちに勝てるゲーム」。意見を重ね見えてきたのは「ひな祭り」のゲームでした。このひな祭りのゲームを小泉さんに作って欲しいと依頼した若宮さん。しかし小泉さんは

「自分が作るのは簡単だが、自分が作っても注目はされない。若宮さんが作れば絶対に話題になる!

と話したことで、若宮さんのプログラミング生活が始まります。
3月3日のひな祭りにリリースするため急ピッチで作業を進める若宮さん 。全くのプログラミング初心者にもかかわらず、 小泉さんとやり取りをしながらなんとわずか半年でゲームを仕上げました

このゲームは以下よりダウンロードできますので、 iPhone をご利用の方はぜひダウンロードしてみてはいかがでしょうか。

iPhoneアプリ「hinadan」ダウンロード

iPhoneアプリ「hinadan」ダウンロード

こうしてアプリを開発した若宮さんは、アップルの CEO ティムクック氏の目にも止まります。 Apple 社が主催する WWDC(世界開発者会議)で、最高齢のプログラマーとして紹介されました。
ティムクック氏とディスカッションした若宮さんは「パソコン塾の先生みたいなことを言う。初心者の私のレベルに降りてきて、一緒に問題点を考えてくれたところがすごい」と喜びを語ります。

著書「明日のために、心にたくさん木を育てましょう」発売 気になる中身は

このように、年齢を重ねてからも精力的に活動を続ける若宮さんによる著書も話題となっています。

若宮正子さん著書「明日のために、心にたくさん木を育てましょう」

この本にはこれからシニアを迎える人たちに向けた「人生を楽しくするためのメッセージ」が盛り沢山です。好奇心を大事にし続ける若宮さんならではの自由な発想で生み出された言葉は、人生に悩み、 将来に不安を抱える人たちの心にきっと届くはず。
タイトルは「明日のために、心にたくさん木を育てましょう」。心が温かくなるタイトルです。

若宮正子 『 明日のために、心にたくさん木を育てましょう 』(ぴあ)中面イメージ

若宮正子 『 明日のために、心にたくさん木を育てましょう 』(ぴあ)中面イメージ

参考リンク:「明日のために、心にたくさん木を育てましょう」1,188円

本書はどこからでも読んで大丈夫。
「少しでも前に進めば、それは挫折ではなく成功」「100点満点の人生なんてつまらない」など、人生を楽しくするためのメッセージが溢れています。
ふとに開いたページにあるメッセージ、もしかすると今一番欲しい言葉が見つかるかもしれません。

<こちらの記事もおすすめ>

70歳で始めた人気カメラマン西本喜美子さん! 第二の人生の面白さ

シニア世代の趣味第2位は旅行! 驚きの第1位は? ミゾイキクコさんとは?

63歳の新人作家が文藝賞受賞「おらおらでひとりいぐも」若竹千佐子さんの話題作

【人生100年時代】急増中のシニア写真モデルに初挑戦! インタビュー&撮影舞台裏ご紹介

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

人気記事

人気記事はありません

関連記事
NEW!
2018年2月21日

IT・科学

パスワードを覚えるのが面倒だという人に! 最新パスワード管理法

パスワードを覚えるのが面倒だという人に! 最新パスワード管理法 パスワードを覚えるのが面倒だという人に! 最新パスワード管理法 WindowsのMSアカウントの...
2018年2月14日

IT・科学

画面が見やすくて音がイイ!2018年春モデル「dynabook T75」紹介

ノートパソコンのコンパクトなボディに2ウェイ4スピーカーを搭載した2018年春モデルの「dynabook T」シリーズ。 フルHDの高精細ディスプレイながら、文字やアイコンが大き...
2018年2月7日

IT・科学

一度は行きたい観光地で仮想旅行ができる!? パソコンで「VR」を楽しもう

「バーチャルリアリティ(VR)」という言葉は聞いたことがあっても、ゲームの一種だと思っている方が多いのでは? 今回はVRやARの意味はもちろん、活用例や、パソコンでVRを楽しむ方法...
2018年1月31日

IT・科学

シニア世代こそスマートフォンを シニア世代がスマホを持つメリット

「子供から孫の写真が送られてきたけれど、なんだかぼんやりしていて見えにくい。」そんなことはありませんか? スマートフォンのメリットの一つは写真が美しく表示されること。最近はシニア世...
2018年1月31日

IT・科学

旅行はもちろん、電気料金やネットスーパーも比較して選べる!生活に役立つ比較サイト紹介

旅行はもちろん、電気料金やネットスーパーも比較して選べる!生活に役立つ比較サイト紹介 旅行はもちろん、電気料金やネットスーパーも比較して選べる!生活に役立つ比較サ...
2018年1月24日

IT・科学

忘れかけていたあの予定も教えてくれる「スマートスピーカー」と「コルタナ」

忘れかけていたあの予定も教えてくれる「スマートスピーカー」と「コルタナ」 忘れかけていたあの予定も教えてくれる「スマートスピーカー」と「コルタナ」 今年ヒットし...


モデル募集

脳トレドリル。まずはお試し980円