メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」
 

若い女性が利用する「おっさんレンタル」とは?シニアの風変わりな仕事

景気がいいためか、シニア向けの求人市場も活況を呈しているようです。

60歳、70歳になっても、必要とされるのはシニアにとってうれしいもの。
たとえ十分な年金があり、生活にはゆとりがあっても、働くのは悪いことではありません。
そんな中、「おっさんレンタル」など、シニアのちょっと風変わりな仕事も。

シニアイメージ

画像提供:imagenavi(イメージナビ

今回はそんな世界のご紹介です。

「おっさんレンタル」とは?

今、風変わりな人材派遣サービス「おっさんレンタル」が人気を集めています。

このおっさんレンタルは1時間1000円から利用することができ、自宅のゴキブリ退治から受験相談、留学相談、遊び相手、散歩相手など従来の人材派遣サービスでは手の届かなかったニッチなサービスを受けられるとあって、若い女性を中心に人気です。

おっさんレンタルへの登録条件は33歳以上の男性限定で、現在では70人以上の「おっさん」が登録をしています。

おっさんならではの人生経験を求めている人が非常に多いのです。

おっさんのレンタル方法は「おっさんレンタル」に登録している男性の中から、気に入った人を選び、カートに入れて支払うだけ。
しばらく待つとおっさんからメール連絡が入り、待ち合わせ日時、場所を決めます。

(参考)
おっさんレンタル
http://ossanrental.thebase.in/

これだけでおっさんを1時間1000円でレンタルすることができる手軽さもあって人気なわけです。
おっさんの食事代や交通費などは別途負担する必要がありますが、例えば「ケーキを駅前の●●という店まで取りに行ってほしい」といった用途で使っている20代OLもいるそうです。

さて、そんなおっさんレンタルに「おっさん」として登録するにはどのような手順が必要なのでしょうか?

おっさんレンタルに登録できるおっさんの条件は以下の4つです。

  • イケてると勘違いしているおっさん。
  • 全力で人を応援したいおっさん。
  • 年齢 33歳以上68歳未満のおっさん ※年齢制限に関係なくおっさんと呼ばれてる方は相談可
  • 日本在住のおっさん

これらの条件を満たし、おっさんレンタルホームページから応募の後、創業者である西本社長の面談を行って始めておっさんレンタルに登録することができます。

登録するおっさんは会費として月1万円の支払いが必要になりますが、人気のおっさんは月40本以上も仕事が入る、ということなので、人気のおっさんになれれば楽しくお小遣い稼ぎができるシニア世代にとって最適のお仕事になりえます。

また、おっさんレンタルではトラブル防止のため、3回クレームが入ったおっさんはクビという制度も設けているので、常に真摯に対応することが求められるところも面白いところではないでしょうか?

噂では覆面おばはん、なんていう覆面調査員もいるのだとか。

海外経験を生かしたボランティアも

コベントガーデンマーケット

画像提供:imagenavi(イメージナビ

こうしたおっさんレンタルのように、自分自身の人生経験を活かすことのできるボランティアもあります。

シニアの短期・長期海外ボランティアは、会社員として長年培った知識やスキルを海外で活用したい、という方から非常に人気です。
現役時代から興味はあったけれど時間がなくて、海外ボランティアができなかった、という方はぜひ海外ボランティアに挑戦してみてはいかがでしょうか?

シニア世代の海外ボランティアサービスを展開するプロジェクトアブロードでは、さまざまなシニア世代向け海外ボランティアプランを用意しています。

そのひとつが同世代の外国人シニアと一緒に行う海外ボランティア。
世界中のシニアが集う期間限定の団体海外ボランティアツアー「シニアスペシャル」は、開始日固定の2週間限定で行われ、同世代の外国人シニアボランティアと収支一緒に活動できる点が人気です。

このほか、プロジェクトアブロードでは、さまざまな海外ボランティアプランを用意しているので、興味のある方はぜひ一度ホームページを覗いてみてください。

(参考)
プロジェクトアブロード
https://www.projects-abroad.jp/

人生経験が人の役に立つ時代

笑顔のシニア夫婦

画像提供:imagenavi(イメージナビ

現代は情報は集まりやすくとも、経験をしている人が不足しています。

保育園や家事代行サービス業界ではシニア世代の労働力が注目されているなど、これまでの自分の人生で培ってきた経験を、現役世代は求めています。

今までの長かった現役生活での経験を活かした仕事をしてみませんか?

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント
  1. スローネット、いろいろ情報が得られて役にたちます。

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2018年12月17日

社会

重大な病気を見過ごされた…医師を訴えることはできる?

医療従事者はミスが許されないものですが、やはり人間であるだけに、重大な病気などを「見落としてしまう」ことがあります。 昨今は「セカンドオピニオン」も行われていますが、浸透して...
NEW!
2018年12月14日

社会

【Slownetアンケート結果】夫婦一緒お休みですか?それとも別々にお休みですか?

先日、Slownet特集記事の『夫婦の寝室、トップは「別々」でした』にてみなさまのご意見を募集いたしました。 本日はその結果をお知らせします! [caption id="a...
NEW!
2018年12月13日

社会

介護の負担を軽減!進化するベッドの床ずれ防止機能

ベッドは人生の3分の1を過ごす場所。 長く寝ている状態になってしまうと、床ずれを防ぐために定期的に体の向きを変えるなど、介護の負担も大きくなります。 最近、床ずれ防止機...
2018年12月12日

社会

不倫夫への復讐で腐ったイカを食べさせる妻…「夫が悪い」で許される?

夫の不倫は妻にとって許せるものではありません。なかには、思いもよらない過激な復讐を行う妻もいます。 [caption id="attachment_24664" align=...
2018年11月25日

社会

【NHKでも話題】死後離婚でトラブル回避?義父母との究極の縁切り

死後離婚という言葉、ご存知のシニアも多いのではないでしょうか? 死んだ相手(配偶者)と離婚するわけではありません。 配偶者を亡くした後、役所に「姻族関係終了届」を出し、義父...
2018年11月24日

社会

80歳の壁は「人の援助」で乗り切ろう!

80代の3人にひとりは、筋肉量や身体機能が日常生活を送るのに不十分な状態に陥っていると、推測されています。 この「80歳の壁」を自分ひとりで、あるいは配偶者(やはり80代)と...