メニュー
ゲストさん
 

新型コロナウイルス感染症流行時、もしも大地震や台風など、災害が起きて避難所に行かないといけなくなったとき、注意すべき点は?

新型コロナウイルス感染症の収束がまだ見込めない状況の中、もし災害が来たらどうするのかの声が上がっています。
大地震や台風のときに避難所にいくのが常識ですが、新型コロナウイルス感染症が流行っているとき、「3密」になりかねない避難所にいくのはとても怖いですよね。
今、このような状況で避難しなければならないとき、どのようなことに気をつけなければならないのでしょうか

本日は万が一のために、今の状況で災害が来たときの行動についてご説明します。

今、避難勧告が出たら?災害が起きたときのために、各地域では避難所に感染防止のためのグッズを準備している

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

宮城県は6月12日、「みやぎ県民防災の日」を定めています。
2020年6月7日、東松島市はマグニチュード9.0の自身と津波を想定した総合倍再訓練を行いました。

例年は約1万人で行っていましたが、今年は新型コロナウイルス感染症対策で、市職員や自主防災組織の会員ら約600人で行いました。

密閉・密集・密接の「3密」の環境になりやすい避難所に来た人を分散させるシミュレーションを行い、感染リスクに配慮した災害対応シミュレーションを行いました。

避難所のひとつ、矢本一中にはマスク姿の市職員らが約15人集まり、毛布・食糧などの備蓄品の点検や、備蓄品の保管場所など、避難所開設の手順を確認したそうです。

同市では感染症対策として、避難所の収容定員を通常の約半数に設定。
市役所の災害対策本部には「避難所が定員に達しそう」「37.5度以上の発熱者が居る」など各避難所からの連絡が入り、担当者が別の避難所へ誘導したり、発熱者を隔離するよう指示をしたり、と現在の状況に即したシミュレーションを実施しました。

新型コロナウイルス感染症は人が集まりやすい、人が話すような場所は感染リスクがあります。
こうしたシミュレーションを自治体が行ってくれるのは嬉しいポイントでしょう。

新潟県上越市の場合

新潟上越市議会は災害対策特別委員会を6月5日に開催。
避難所における新型コロナウイルス感染症対策の概要がここで明らかになりました。

上越市では災害時における指定避難所で新型コロナウイルス感染症などの新型ウイルス対策を策定しています。
委員会では現状と具体的な対策について市から説明がありました。

この説明によると、対策の柱は避難所での感染リスクを避けるため、避難所以外への避難も検討するよう周知することや、避難所でのスペースの確保、衛生環境の確保、発熱などの症状が出た人への対応の4点。
避難所のスペースについて、災害時に想定される最大避難者数1万9,000人が市内128の避難所に避難した場合でも、感染症予防に必要なスペースを充分に確保できる見込みであることも報告されました。



備蓄品については消毒液やマスクといった衛生用品に加え、非接触型の体温計も追加で配備することが決定。
発熱などの症状が出た人の専用スペースなど、必要なものはすべて確保できる見込みだといいます。

同市では、6月中に避難所を設営する職員向けマニュアルを作成し、避難所ごとに設営や運用に支障が出ないかを検証するそうです。

同委員会では、高齢者は障がい者が利用する福祉避難所の対策についても報告されました。

感染症予防の対策を徹底すること、原発事故を想定した対策を新潟県と急いで協議するよう求める声も上がりました。

ページ: 1 2 3

コメント
  1. 私の地域の自治会は災害の避難訓練はしたものの、その総括がされませんでした。参加者も少なく、危機感は極めて弱かったと感じました。これまで災害の少なかった地域なので、危機感が薄いのでしょう。でも、せめてハザードマップくらいは各戸配布すべきと自治会に提案しています。

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2021年1月19日

暮らし・社会

2021年は生活の質を高めてみては?

2021に入り、まだ新型コロナウイルス感染症との戦いは今年も続きそうですが、少しはポジティブに考えたいですね。 ポジティブになるために1つおすすめなのが、「こだわり」を持つことで...
2021年1月9日

暮らし・社会

寒い冬は水道の凍結に注意を!

日に日に寒くなってくると少し気になるのが「水回りの凍結」なのではないでしょうか? しかも、今年は新型コロナウイルス感染症の流行で衛生面でも水が凍って出なくなるということは避けたい...
2021年1月5日

暮らし・社会

在宅時間が長くなる今年の冬、賢く冷凍食品で健康な食事をしよう!

在宅の時間が長くなるにつれ、3食を用意する手間を減らすために食品を冷凍して使う方も増えたのではないでしょうか? しかし、冷凍食品は間違って調理すると、本来の味を失ったり、結局は料...
2020年12月13日

暮らし・社会

今年の年末年始の大掃除はより綺麗に!大掃除に活躍する掃除用具をご紹介します!いまから備えると後から楽!

今年の年末大掃除はいつもより綺麗にしたいですね。 まだまだ新型コロナウイルス感染症は収束されそうに感じませんが、年末大掃除で気持ちよく新しい年をスタートされるために、ぜひ快適な住...
2020年11月26日

暮らし・社会

27日からAmazonブラックフライデーセールが開催!5日間欲しかったモノをセール価格で手に入れてみては?

新型コロナウイルス流行の第3波が起きている中、不要不急の外出は控え、買い物もECサイトで済ませている人も多いのではないでしょうか。 そんな中、大手ECサイトのAmazonでは嬉し...
2020年11月13日

暮らし・社会

老後も地元で過ごしたい!万が一のことを考えて介護施設を決めておくことが重要!老人ホームまとめサイトをご紹介

老後は元気に地元で生活したいけれど、将来はどうなるかわからないもの。 健康状態が悪くなったり、さまざまな事情で介護施設で過ごすことになるかもしれません。 万が一のことを考えて事...