メニュー
ゲストさん
 

2020年台風到来の時期は?どう備えるべき?

自然災害は人間の力で止めることはできないもの。

だからこそ、事前にしっかりとした備えを行っておく必要があります。
しっかりとした備えは命を守ることにつながるからです。

日本では夏から秋にかけて「台風」が直撃します。
毎年台風によって水害など大きな被害がもたらされています。

今年もこうした災害がないとはいえません。
被害に遭う前から、しっかりと備えておきましょう。

本日は台風に備える方法についてご紹介します。

2020年、台風到来の予測はどうなっている?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

毎年甚大な被害をもたらす台風。
今年はどのような台風が発生する予想なのでしょうか?

ウェザーニューズは6月9日、2020年の台風傾向の予想を発表しました。

今年の8月から10月は太平洋熱帯域でラニーニャ現象またはラニーニャ気味になる可能性があり、7月までは台風が少ないですが、8月以降は台風の発生が増加し、シーズン全体で見ると台風の数は例年並みの26個になると予想しています。

8月からは太平洋高気圧の勢力が強い時期は沖縄~中国大陸へ、勢力が弱い時期は複雑な進路を取ったり、動きが鈍くなったりしながら日本付近に接近する可能性があるそうで、9月以降、偏西風が南下してくると、台風が本州へ向かう進路が多くなるとみています。

どこの地域が壊滅的なダメージを受けるかわかりません。
本格的な台風シーズン到来前に、しっかりと備えておきましょう。

過去の気象事例

ここ数年は、各地で記録的な大雨となるケースが目立ちました。

2020年に発生した令和2年7月豪雨では、西日本から東日本、東北地方の広い範囲で大雨とナリ、4日から7日にかけて九州で記録的な大雨となりました。
特に球磨川など大河川での氾濫が相次いだことは記憶に新しいですよね。



昨年、2019年は「令和元年東日本台風(台風19号)による大雨、暴風等」がありました。
記録的な大雨、暴風、高波、高潮被害に遭われた方もいるのではないでしょうか?

2018年は西日本を中心に台風や前線などの影響に伴い、大雨被害がありました。

このように、「いつ」「どこで」「どのくらい」の被害が発生するのかがわからないのが台風です。

幸いにも台風は事前に進路予想が発表されるなど、「いつ来るのか」はわかる災害です。
今年はしっかりと台風に備えてみませんか?

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

>>次ページ 大雨・台風被害の恐ろしさ

ページ: 1 2 3

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2020年9月11日

暮らし・社会

相次ぐ辛いニュースでなんだか気持ちが落ち込む。メディアと正しく付き合うための方法は?

テレビや新聞などでは毎日のように暗いニュースが流れます。 特に最近は新型コロナウイルス感染症で死者の数や外出自粛を求める声など、どうしようもない気持ちになるニュースばかり。 ...
2020年9月4日

暮らし・社会

中国から変な種が届いた!送り付け詐欺が頻発に起きている理由は?

最近、中国から頼んだ記憶のない変な種が届いたとSNSにその内容をアップする人が増えているようです。 届いた種は絶対植えてはいけないとか、届いたらすぐ警察に連絡しなければならないな...
2020年9月1日

暮らし・社会

しつこい電話勧誘・電話営業、どう断ればいい?

みなさんはマンションやブロードバンド、ポケットWi-Fi、ウォーターサーバーなど、電話でしつこく営業されたことありますか? 今はいらないというのに何日も粘り強く電話されて困った経...
2020年8月25日

暮らし・社会

除菌・殺菌ができる化学液体。絶対に混ぜてはいけない組み合わせとは?

マスクや除菌・殺菌ができる衛生用品が比較的に手に入りやすくなってきました。 実際に買いだめをしている方も多いのではないでしょうか? ドアノブを拭いたり、外から買ってきたもの...
2020年8月12日

暮らし・社会

飛行機を逃した、新幹線のチケットを忘れたなどの旅行トラブル…。焦らずに解決する方法は?

新型コロナウイルス感染症の影響もあり、外出自粛はもちろんですが、都道府県をまたぐ移動の自粛も呼び掛けられていました。 しかし、ようやく新幹線での移動や飛行機で都道府県を旅行が可能...
2020年8月11日

暮らし・社会

三密を避けることが一番重要!人と接する機会を減らすためには?

今年よく耳にした言葉が「三密」ではないでしょうか? 三密を避けてください、三密を避けた行動をしましょう、などニュースで目に、耳にする機会が多いかと思います。 三密という聞き慣れ...