メニュー
ゲストさん
 

おうち時間と共に上がった光熱費、その中でもガス代を節約するためには?

最近は家にいる時間が増え、また、外食するより自炊することも増えることからガス代や電気代など、光熱費がかなり上がった家庭も多いと思います。
そこで本日はガス代の節約方法についてご紹介します。

コロナになってからみんなの家庭の平均ガス代は上がった?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

「住まいの電気は賢くスマートに」というコンセプトで家庭向け電力「スマ電®」を販売(提供)する株式会社アイ・グリッド・ソリューションズ(東京都千代田区)は、2020年4月25日から5月6日までの間、 「スマ電®」契約者を対象に「新型コロナ対策によるテレワークと電気代の関係性に関する調査」を実施しました。

厚生労働省と株式会社LINEが実施した「新型コロナ対策のための全国調査」で、テレワーク導入は、4月12~13日時点で緊急事態宣言前に比べ大きく伸びたものの、全国平均27パーセントにとどまっているという結果が4月23日に発表されました。(参考:https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_10798.html)
2021年9月3日に発表された東京都産業労働局の報告によると、2021年8月のテレワーク実施率は65.0パーセントだったそう。2020年3月時点では24.0パーセントだったので、コロナ禍でテレワークが大きく普及したことが分かります。

アイグリッドが実施した調査では、「テレワークを始めた」と回答した人は全体の30パーセント。また、「テレワークを始めた」と回答した人の「勤務形態」との関係性を見てみると、回答者本人が「テレワークを始めた」と回答した人で、フルタイムの割合が80.8パーセントと高い結果になることから、正規雇用でのオフィスワーカーは比較的テレワークを導入しやすく、接客等直接的な対人サービスを提供する企業はテレワークを導入しにくいことが明確となりました。

さらに、「テレワークを始めた」と回答した人の中で、政府からの自粛要請が発表され在宅勤務が増加したと考えられる2020年3月15日から30日間、スマ電を利用している人で抽出した結果、2019年の同期間と比較すると約6割の世帯で電気使用量が増加していることが明らかに。
使用電力量の増加率を昨年の同期間と比較してみると平均136パーセントで、電気代に換算(該当回答者電気使用量の平均を1kWhあたり27円で換算)すると平均1,700円増えているという結果となりました。テレワークを導入することで、在宅時間が増え、照明や家電、パソコン等電子機器の利用が増えたことが原因と考えられます。

総務省の家計調査のデータによると、2人以上の世帯の2020年度の年間平均光熱費は26万2,034円(月平均2万1,836円)。単身世帯の年間平均額は14万239円(月平均1万1,687円)だそう。
内訳としては電気代が50パーセント程度、ガス代が20〜26パーセント程度、灯油代などのその他光熱が5〜6パーセント程度、水道代が20〜26パーセントという結果に。1年のなかでも暖房台がもっともかさむ2月が光熱費の負担が一番大きいそうです。

2020年度で見てみると、前年度と比べ物価上昇の影響などを除いた金額が1.9パーセント上昇。ここ10年ほど毎年減少傾向にあったので、昨年は大きな変化があったということがわかります。これは新型コロナウイルス感染症によって、自宅で過ごす時間が長くなったことがもっとも大きく影響していると思われます。

今年4月からは光熱費が上昇。燃料費が高騰していること、再生可能エネルギー買取価格が上昇したことが大きく関わっています。ここ最近もガス料金などが高騰していますが、LNG(液化天然ガス)が世界的に高騰しているのが大きく影響しています。一説によると中国の爆買いやロシアの供給絞り込み、欧州を中心に世界が「脱炭素」に向かったことでの需要増といった要因が重なっているそうです。

======
生活にお役立ちの情報がメールマガジンも受け取れる!【無料】Slownet会員登録はこちらから↓

Slownet会員登録はこちらから

>>次ページ ご自宅のガスの種類はプロパン?都市ガス?種類から把握しよう

ページ: 1 2 3 4

コメント
  1. 松山求途、
    今日は玉ねぎを植える準備をしてきました、

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2021年11月19日

暮らし・社会

終活で生前契約する人が増えている!生前契約とは?また、生前契約トラブルにも注意を!

人生の最後、配偶者や子供に迷惑かけたくないよ、と生前に葬儀のことを準備したり、保険や銀行資金にまつわることなど、今から準備される方も多いと思います。 このような終活のことを「生前...
2021年11月16日

暮らし・社会

噴火による火山災害が起きたときはどう対処する?家の近くに火山がある人必見!

最近、九州の阿蘇山の噴火海底火山噴火などのニュースが引き続き、いま住んでいる場所から近い山が噴火するのではないかと心配される方も多いのではないでしょうか? 本日はもし火山が噴...
2021年10月29日

暮らし・社会

万が一のときを備えて、車の前だけではなく後ろも映すドライブレコーダーを選んでみては?

最近はあおり運転の被害を防ぐため、また事故後の解決をスムーズにするために車にドライブレコーダーを設置する人が多いのではないでしょうか? 標準搭載されている新車も増えてきましたよね...
2021年10月26日

暮らし・社会

資金運用の詐欺が増えている!大事な老後資金を守るためには?

新型コロナウイルスの影響で収入は少ないか、ほぼないものの生活費は上がり続け、より老後資金に対する心配が増えた方も多いのではないでしょうか? そんな不安な状況につけ込むような被害が...
2021年10月12日

暮らし・社会

知らない番号の電話を受け取ったら中国語の自動音声。中国語自動音声は詐欺の証?

ある日、知らない番号から電話がかかってきて受けてみると自動音声の中国語が流れた経験ありませんか? 受けてしまった人は詐欺ではないかと不安になると思います。 本日はその中国語...
2021年10月8日

暮らし・社会

携帯を紛失した場合、直ちに行うべきことは?紛失リスクに備えてスマホ保険を検討すべき!

みなさんは携帯電話やスマートフォンを紛失した経験はありますか? 誰かの電話を借りて自分の番号にかけ、誰かが出てくれたり、公共交通機関利用中に紛失したときは紛失届でなんとか探せ...