メニュー
ゲストさん
Tv VjASk
 

第162回 ここ一番でチーピンが出てしまうのはなぜ

ゴルフ講座

ゴルフ講座

第162回 ここ一番でチーピンが出てしまうのはなぜ

ここ一番でチーピンが出てしまうのはなぜ

 スコアもある程度まとまったラウンドや、残り数ホールを迎えたという場面で、思わぬチーピンが出てスコアを崩してしまったという人はいませんか。今回はここ一番でチーピンが出てしまう理由について説明したいと思います。

  • ゆっくり大きく素振りをして体の緊張をほぐしましょう

 チーピンは、いわゆる左サイドへ大きく曲がってしまう球のことで、ダグフックとも言われます。まずはこのチーピンが出てしまう状況を説明したいと思います。

 広々としたコースにおいてチーピンが出ることはほとんどありません。
 つまり、あそこに球を打ちたい、ここに球を打ちたい、などと思った時に出てしまいます。体の動きを見ると、体の回転と腕の振りのバランスが崩れたときに起こってしまいがちです。狭いホールやポイントを絞ってショットをしたい時などは、自然と体の回転が止まってしまい、クラブヘッドが極端に返ってしまいます。また左サイドが危険な時などは、自然と体の左への回転が止まってしまいがちです。

 このように、精神的なプレッシャーの掛かる場面に来ると、体の動きはどうしても萎縮してしまい、ゴルフスイングでは回転が止まりチーピンが出やすくなってしまいます。ですから、プレッシャーのかかるホールに来た時や、緊張してきた時などはチーピンが出ないように、体の軸を中心にゆっくり大きな素振りを何回か行い、体の緊張をほぐすようにしましょう。
 そして、いつも通りのプリショットルーティンを行い、大胆かつ慎重にショットに臨むようにすれば、ここ一番でのチーピンは防ぐことができるでしょう。

提供:日本プロゴルフ協会
http://www.pga.or.jp/

サークルはこちら

ゴルフ(O.C.)

どんな練習をしているか、好きなプロゴルファーのこと、ツアーの感想、使っている道具のレビューなど、ゴルフの話題で盛り上がりましょう。
href=”/sns/circle/200709101321-3000001/top”>≫サークルを見る



コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2018年2月20日

ゴルフ講座

ゴルフ場で「アクティブシニア企画」新宿から約45分【西武園ゴルフ場】

「ゴルフが趣味にしてみたいけど、お金がかかるし」と躊躇される方はいらっしゃいませんか? また定年退職し収入が減ることでゴルフに行く機会が少なくなった、という方もいらっしゃるかもしれ...
2011年9月19日

ゴルフ講座

第217回 ラフからのショットを上手く打つには

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第217回 ラフからのショットを上手く打つには ラフからのショットを上手く打つには  球がラフに入...
2011年9月12日

ゴルフ講座

第216回 好調時のスイングを維持する方法とは

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第216回 好調時のスイングを維持する方法とは 好調時のスイングを維持する方法とは  ゴル...
2011年9月5日

ゴルフ講座

第215回 アプローチでシャンクが続いてしまう

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第215回 アプローチでシャンクが続いてしまう アプローチでシャンクが続いてしまう  コー...
2011年8月29日

ゴルフ講座

第214回 アプローチでトップもダフリも出る場合

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第214回 アプローチでトップもダフリも出る場合 アプローチでトップもダフリも出る場合  ...
2011年8月22日

ゴルフ講座

第213回 フェアウェイウッドがトップしてしまう

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第213回 フェアウェイウッドがトップしてしまう フェアウェイウッドがトップしてしまう  ...