メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
 

寒さで肩こりが悪化する人必見! 5分で肩こり解消ストレッチ

「最近寒くなってきたからか、肩こりがひどくて……」と毎年冬にお悩みの方はいませんか? 冬になるとどうしても体が緊張して、肩こりがひどくなるんですよね。ひどいと腕が上がらなくなったり、睡眠中痛みで起きてしまったり、頭痛がひどくなったり……。肩こりがひどくなると、日常生活が苦痛になってしまいます。今回は、そんな肩こりを解消する1回5分でできる体操をご紹介します。

肩こりの原因とは? 肩甲骨周りの柔軟性にポイントが!

そもそもなんで肩こりが起こってしまうのでしょうか?
肩こりの原因は「筋肉の疲れ」。元々人間が立って歩き始めたこと肩こりが起こったと言われています。4足歩行では肩こりにならない、というわけなんです。さすがに4足歩行に戻るのは無理がありますよね。2足歩行になったことで、3〜4kgもある頭を支える必要が出ました。そんな重たい頭を首から肩の筋肉で支えているわけですから、肩こりになるのもさもありなん、という感じですね。
特に冬は運動不足や、寒さのため縮こまった丸い姿勢をとりがち。体が常に緊張しているので、血流が悪くなり、筋肉も凝り固まってしまうんです。また、気温が下がると血管の収縮などが起こるため、血行が悪くなったり、酸素や栄養の循環も滞り、体は老廃物が溜まりやすい状態に。そのため暖かい季節では柔らかかった筋肉も、寒い季節には固くなりがちになってしまいます。1日だけ寒いなら肩こりの原因になりませんが、冬場は毎日寒い日が続くので徐々に緊張が蓄積され肩こりへとつながってしまいます。しかも、冬場は厚着をしますよね。厚着をするとどうしても動きにくくなるため、体を動かせる範囲が狭くなり、活動性が低下することでさらに体の血行が悪化。コートなどの重い衣服はそれだけで肩こりの原因になってしまいます。意識して首や肩の筋肉をほぐさないといけません。

寒さで肩こりが悪化する人必見! 5分で肩こり解消ストレッチ

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

「若い頃に比べて肩こりがひどくなった」というシニア世代の方もおられるでしょう。これは当然で、中年以降は骨や筋肉が弱くなってしまうため、肩こりになりやすくなるのです。
解消方法としてはまず体を温めること。体を温めることで結構が改善でき、疲労が蓄積されにくくなります。これだけで肩こりは大幅に改善するんです。
また、肩こりの原因のひとつは肩甲骨周りの柔軟性の欠如。大きな欠陥や神経が通る肩甲骨の周りは柔軟でなければなりません。肩甲骨を回すなどの柔軟を気がついた時に行うことで、肩こりの原因を少しずつ解消することができるでしょう。

肩こりだけじゃなく、姿勢の矯正に効果! 「肩甲骨はがし」ストレッチ

では、早速肩甲骨周りを柔らかくしていきましょう! この時大事なのが「肩甲骨剥がし」ストレッチ。文字だけ見ると、すごく痛そうですが、痛くはないので、下の動画を見ながら運動していきましょう。

この肩甲骨剥がし、骨格が歪んでいるといった方は危険とする見方があるので、医師から診断されたことがある、という方はやらないほうが良いですが、姿勢がそこまで悪くない、という方はぜひチャレンジしてみてください。

1.まずはチェック
後ろに手を回して手がどのくらい組めるか?
2.次に準備運動
肘を曲げ、肩に手をつき、外回し、内回しを各5回
3.肘を曲げた状態から、横から真上に腕を上げる
ポイントは胸を張ること。猫背にならないよう注意!
4.その状態で左右に体をひねる
この動きを3セットから5セット行います。

もうひとつの運動が

1.手を後ろで組み、目一杯伸ばす
2.そのまま左右にひねる
これも3から5セット行います。

詳しくは動画を御覧ください。

ひどい肩こりを解消する「改善ストレッチ」

続いては肩こり全般を改善するストレッチです。
1.まずは伸び
できるだけ脇の横を伸ばします。手を上に挙げたまま10秒キープ
2.肘を曲げ、背中に当てて肘を前に引っ張る
ポイントは肩が気持ちいな、と思うところまで10秒ほど引っ張ります。また、腰の手が離れないよう注意
3.腰に手を当てたまま腕を背中側から引っ張る
動きとしてはたったこれだけ!
これだけの運動で「ひどい肩こりが解消した」と多くのクチコミが寄せられています。

肩こりに悩んでいる方。マッサージや整体に行って解消ももちろん良いですが、自宅でできる簡単な運動で、日々予防してみませんか?

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

人気記事
2018年1月13日

趣味

シニア世代の趣味第2位は旅行! 驚きの第1位は? ミゾイキクコさんとは?

「定年退職後の楽しみは旅行! 家族や孫達と3世代旅行が楽しみのひとつ。」というシニア世代が増えてきています。いつまでも若々しく、生き生きとしたシニアライフを送るには、趣味は欠かせま...
2018年1月17日

IT・科学

高音質を極めた4スピーカー搭載!フルHD画面でも文字が見やすい!dynabook2018年春モデル登場

連日のように大雪や寒波のニュースが報じられ、厳しい冬はまだまだ続きそうですが、パソコンの世界では一足早く春が到来し、春のニューモデルが発表されました。 今回はdynabook20...
2018年1月10日

IT・科学

セキュリティをさらに強化!2018年新春のWindows10新機能紹介

昨年10月に発表されたWindows 10の「フォールクリエーターズアップデート」。すでにアップデート済みの方も多いと思いますが、どこが新しくなったのかよくわからないという...
2018年1月18日

暮らし

好きな服を着よう! シニア世代こそ「かっこいいファッション」を

いくつになってもお洒落をするとワクワクするもの。しかし若者世代と比べシニア世代のファッション情報は少ないですよね。一体どこを参考にすれば良いのでしょうか? 「かっこいいファッ...
2018年1月15日

暮らし

シニアがよく利用するネット通販ランキング! Amazon、楽天、Yahooほか上位10サイト

インターネットが普及し、Amazonや楽天市場、Yahooショッピングなど多くのネット通販のサイトが運営されています。ネット通販市場は2017年の調査ではなんと15.1兆円に上るん...
2018年1月9日

健康コンテンツ

「いつか」のために「今」はじめよう! 最新予防医学とシニアの健康

「なんだか歳のせいか体調を崩すことが増えてきた」悩みを抱えるシニア世代の方は非常に多いんです。風邪をひいたり、体調を崩したりすると「あの時ああしておけば…」という後悔がついて回るも...
関連記事
NEW!
2018年1月20日

健康・美容

口の臭いや乾きが気になる。歯磨きだけじゃ足りない? シニア世代に必要な口腔ケアとは

「歯磨きは欠かさないのになんだか口の臭いが気になる」「歯茎が腫れることがある。」 もしかすると、いつもの歯磨きだけでは足りないのかもしれません。正しい口腔ケアはどのように行えばよい...
2018年1月8日

健康・美容

1度は食べたい行列が出来る卵かけご飯3選+お取り寄せ卵

「卵をシンプルにおいしく食べるには卵かけご飯」そんな一家言をお持ちの方はいらっしゃいますか? 数年前よりじわじわとブームが続く卵かけご飯。今や行列ができるほどの人気店もあるんです!...
2018年1月6日

健康・美容

軽めのお夜食に。納豆「だけ」食べる時の美味しいアレンジレシピ

「今夜はもう遅いから軽く済ませよう」と思い冷蔵庫を開けてみると、納豆が。納豆にはカルシウムやビタミンなど身体に必要な栄養素がバランス良く含まれているので、軽く食べるならぴったりです...
2018年1月5日

健康・美容

「本当に私?」と思うほどのイビキがきっちり記録できるアプリ「いびきラボ」

「ああ!もういびきがうるさい!」と思わず叫んでしまった経験はないでしょうか? 夫婦一緒の部屋で寝ていると、どちらか一方のいびきがうるさくて、なかなか寝られないことってありますよね。...
2018年1月5日

健康・美容

シニアに人気の「プチ湯治」プラン。関節痛や冷え性に

「最近膝が痛いし、湯治でもしてじっくり治したい」「なんだかもやもやするし、リフレッシュしたい」寒い季節だからこそ、ゆっくりと温泉に浸かり、心も体も癒してみませんか? 今、シニア向け...
2018年1月3日

健康・美容

ご馳走で疲れた胃を休める「薬食同源レシピ」ご紹介

体に良い食品は多々ありますが、それらを食べるのって案外むずかしいもの。体にいいのはわかっていても、エグミが強い食品や、苦手な食材などはあまり手が伸びません。スローネットでは過去20...


モデル募集

脳トレドリル。まずはお試し980円