メニュー
ゲストさん
ϐnEX VjASk
 

第163回 コースでアイアンが打てない訳は

ゴルフ講座

ゴルフ講座

第163回 コースでアイアンが打てない訳は

コースでアイアンが打てない訳は

 練習場ではそこそこ打てるのにコースに出るとアイアンが打てない、という人はいませんか。今回はその理由について説明したいと思います。

  • コースではクラブは普段より短く握るようにしましょう

 コースでアイアンが打てないという理由には主に、ダフってしまい球が飛ばないか、フェースにちゃんと当らないといった状況が考えられます。ではなぜこのような状況になってしまうのかというと、球と目との距離が十分把握されていないからです。

 つまり練習場ではある程度打てていても、コースに出てしまうと芝生に足が沈み、どんなに平坦なライであっても、球との距離は近づいてしまいます。また、若干の傾斜があるだけで、球と目の距離はその都度異なってしまいます。このような状況の中では練習場でどんなに上手く打てていても、大なり小なりのミスをしてしまいます。

 では、こうしたミスを防ぐにはどうしたらいいかというと、まず練習場で練習する時にハーフトップを打つくらいの意識を持つことです。確かに上級者の練習を見るとピシッ、ピシッと球とマットが擦れる音が聞こえてきます。しかし、アイアンがまだ充分に当らないのであれば、ハーフトップをナイスショットとして理解して練習することをお勧めします。

 さらにコースでは、普段よりもクラブを短く握るようにしましょう。芝生で若干靴が沈みますから、その分を短く握るのです。アイアンの場合、トップするミスよりもダフってしまうミスの方が致命傷になりかねません。球との距離を再度、確認してみてください。

提供:日本プロゴルフ協会
http://www.pga.or.jp/

サークルはこちら

ゴルフ(O.C.)

どんな練習をしているか、好きなプロゴルファーのこと、ツアーの感想、使っている道具のレビューなど、ゴルフの話題で盛り上がりましょう。
href=”/sns/circle/200709101321-3000001/top”>≫サークルを見る



コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2018年2月20日

ゴルフ講座

ゴルフ場で「アクティブシニア企画」新宿から約45分【西武園ゴルフ場】

「ゴルフが趣味にしてみたいけど、お金がかかるし」と躊躇される方はいらっしゃいませんか? また定年退職し収入が減ることでゴルフに行く機会が少なくなった、という方もいらっしゃるかもしれ...
2011年9月19日

ゴルフ講座

第217回 ラフからのショットを上手く打つには

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第217回 ラフからのショットを上手く打つには ラフからのショットを上手く打つには  球がラフに入...
2011年9月12日

ゴルフ講座

第216回 好調時のスイングを維持する方法とは

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第216回 好調時のスイングを維持する方法とは 好調時のスイングを維持する方法とは  ゴル...
2011年9月5日

ゴルフ講座

第215回 アプローチでシャンクが続いてしまう

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第215回 アプローチでシャンクが続いてしまう アプローチでシャンクが続いてしまう  コー...
2011年8月29日

ゴルフ講座

第214回 アプローチでトップもダフリも出る場合

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第214回 アプローチでトップもダフリも出る場合 アプローチでトップもダフリも出る場合  ...
2011年8月22日

ゴルフ講座

第213回 フェアウェイウッドがトップしてしまう

ゴルフ講座 提供:日本プロゴルフ協会 第213回 フェアウェイウッドがトップしてしまう フェアウェイウッドがトップしてしまう  ...