メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V82
 

2018年平昌オリンピックの予習。金メダル注目選手や競技

「そういえば今年は冬のオリンピックか。見どころはどこだろう?」冬のオリンピック開催は赤字必至と言われるほど、夏に比べると盛り上がりに欠ける・・かもしれません。しかし日本人選手も多く参加し、日の丸を背負って競技する姿は感動を呼ぶもの! 今年は韓国・平昌で開催される冬季五輪。競技や見どころをチェックしていきましょう!

2018年平昌オリンピックの予習。金メダル注目選手や競技のご紹介

画像提供:YOURSTOCK(ユアストック)

韓国・平昌(ピョンチャン)オリンピックの概要

平昌オリンピックまであとわずか。もうすぐ開催なのにテレビでは意外とオリンピック情報が少ないですよね。
まずは平昌オリンピックの概要を見ていきましょう。

第23回オリンピック冬季競技大会(一般的には平昌(ピョンチャン)オリンピック)
開催日 2018年2月9日〜25日

【大会マスコット】
白虎のスホラン ツキノワグマのバンダビ

【会場・種目】

山岳地区:ピョンチャン
開閉会式
スキージャンプ、バイアスロン、クロスカントリー、ノルディック複合、リュージュ、ボブスレー、スケルトン、アルペン(技術系)
山岳地区:チョンソン
アルペン(スピード系)

海岸地区:カンヌン
カーリング、ショートトラック、フィギュア、アイスホッケー、スピードスケート

気候:札幌や白馬よりも低い平均気温−5.9℃

平昌オリンピックは3地域での開催となりそうです。山岳地区ではスキー系を。海岸地区ではスケートというのが特徴と言えるでしょう。

平昌の見どころはこれだ!

韓国で開催される平昌オリンピック。見どころはどんなところにあるのでしょうか?
まず種目数。2014年のソチ五輪と同様に98種類の競技が開催されます。日本と韓国は時差がないので、テレビ観戦しやすいのも特徴です。

今回からスノーボードビッグエア、マススタート、カーリング混合ダブルス、アルペンスキー混合団体など6個の細部種目が新たに追加され、なんとオリンピック史上もっとも多くの女性・混合種目競技が行われる予定となっています。

スノーボードビッグエアは、大きなジャンプ台をスノーボードで駆け下り、ジャンプするだけではなく、回転やひねりを加えたアクロバティックな競技。
スピードスケートのマススタートは、集団スタートの意味。マラソンのように同時にスタートし、シングルトラックで滑走する種目です。距離は6400メートルともっとも長く、4周すると選手にポイントが加算されていく仕組みです。

■マススタート獲得ポイント
・4周ごとの順位でポイント加算
・4、8、12周の1〜3位にそれぞれ5、3、1ポイントの中間ポイントを加算
・ゴール順の1〜3位にファイナルポイントとして60、40、20ポイントを加算
・中間ポイントとファイナルポイントの合算で順位を決定

しかし、中間ポイントは最大でも15ポイントしか獲得できないのでファイナルポイントで優劣がつけられる形になります。この中間ポイントは4位以下の順位決定のためにつけられるポイントのようです。
2017年2月に行われた札幌冬季アジア大会女子マススタートで、高木美保選手が金メダル、佐藤綾乃選手が銀メダルを獲得しています。
マラソン好きの方は必見ですね。
そのほかカーリング、アルペンスキーは混合競技。男女それぞれの得意な分野を組み合わせた熱い戦いは必見です。

金メダル間違いなし! 注目の日本代表選手

オリンピックといえばやっぱり気になるのは日本人選手の金メダル獲得。
オリンピックが内定しており、金メダルが有力視されている日本人選手をご紹介します。

・羽生結弦選手(男子フィギュアスケート)

・小平奈緒選手(女子スピードスケート)
・葛西紀明選手(男子スキージャンプ)

・高木美帆&菜那選手(女子スピードスケート)

・高梨沙羅選手(女子スキージャンプ)

・伊藤有希選手(女子スキージャンプ)

いずれの選手も好成績を収めている選手です。雪上、氷上での熱い戦いは見逃せませんね!
大会スケジュールは公式ホームページでお確かめ下さい。

平昌オリンピック公式ホームページ:大会スケジュール

オリンピックまであと1ヶ月。万全の体制で楽しみましょう!

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

人気記事

人気記事はありません

関連記事
2018年2月11日

スポーツ・ レジャー

気分は伊能忠敬? 伊能忠敬を体験できる「伊能でGO」でウォーキング

「運動がなかなか長続きしないなあ。何か続けるコツはないかなぁ。」運動を始めるにはエネルギーが必要だし、当たり前ですが運動すると疲れてしまいます。疲れることって、なかなか続きにくいで...
2018年2月2日

スポーツ・ レジャー

筋力低下や認知症予防に! 注目のシニア向けスポーツクラブサークル

最近ではアクティブシニアと言う言葉を耳にする機会が多いですよね。日々の生活に運動を取り入れ、充実した生活を過ごすシニア世代が集まる場所があるんです。「スポーツクラブに通ってみたいけ...
2018年1月28日

スポーツ・ レジャー

シニア世代にこそおすすめ! 足腰や関節の負担が少ないスポーツ3選

「運動を始めたいけど、膝や腰を悪くしてしまうのも心配。」と思って運動をなかなか始められない方、結構多いんです。何か新しいことを始めるのは、とてもエネルギーが必要なものです。しかし、...
2017年12月8日

スポーツ・ レジャー

靴から始めるウォーキング。膝の痛み外反母趾などのトラブルを減らすシニア向けシューズ

「歩くと足が痛くてつらい…」「どんどん歩くのが苦痛になってくる」。今まで一生懸命働いてきたシニア世代ならではの悩みが足について。痛くなく歩けるウォーキングシューズがあれば、ウォーキ...
2017年11月29日

スポーツ・ レジャー

【ドラム】脳トレになるドラムエクササイズがブームの兆し

「なんだっけ、あれ、あれの名前・・・」人や物の名前がとっさに出ないことがあると、「このままボケてしまったらどうしよう?」そんな思いがよぎってしまうこともあるかもしれません。認知症を...
2017年11月29日

スポーツ・ レジャー

【ダンス】定年で封印が溶ける! TORIさんBボーイ天野さんに見る好きなことを追求する生き方

「若い頃のように動けなくなってきた…」「最近妙に段差でつまづくようになった」という悩みを抱えるシニア世代は多いもの。今年の夏に発表された健康論文が老年以外の常識をくつがえすかもしれ...


モデル募集

脳トレドリル。まずはお試し980円