メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V82
 

気分は伊能忠敬? 伊能忠敬を体験できる「伊能でGO」でウォーキング

「運動がなかなか長続きしないなあ。何か続けるコツはないかなぁ。」運動を始めるにはエネルギーが必要だし、当たり前ですが運動すると疲れてしまいます。疲れることって、なかなか続きにくいですよね。激しい運動ではないウォーキングでも、30分、1時間と歩くとなると、なかなか続けるのは大変です。今日はそんなウォーキングを楽しく続けられるアプリがあるのでご紹介します。

気分は伊能忠敬? 伊能忠敬を体験できる「伊能でGO」でウォーキング

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

50代から測量開始! 伊能忠敬の偉業

伊能忠敬をご存知でしょうか。
江戸時代の商人・測量家である伊能忠敬は、なんと50代ぐらいから地図の作成を始めたそうです。
せいは1800年から1816年まで17年をかけて日本全国を測量し、「大日本沿海輿地全図」を完成させ、日本国の正確な姿を明らかにしたという実績があります。

この1800年は、伊能忠敬55歳の年。55歳から息子、弟子2人、下男2人、測量器具を運ぶ人足3人の計9人と馬を用いて、測量を開始したのです。当時の測量方法は、幅が約70センチになるように訓練し、数人で歩いて歩数の平均値を出し、そこから距離を計算するというもの。
最後の測量となった1816年は伊能忠敬は71歳。なんとこの年に忠敬は、測量を開始してから4万キロ踏破したといいます。4万キロと言えば地球一周分。

伊能忠敬の偉業を体験できるアプリが登場

55歳から測量開始し、17年間で地球2週分も歩き続けた偉業により日本には詳細な地図がもたらされることとなりました。そんな伊能忠敬を見習って、どんどん歩いてみませんか?

日本地図を作った偉業を追体験できるアプリ「伊能でGO」が昨年11月に公開されました。
このアプリは伊能忠敬研究会とイノペディア(InoPedia)をつくる会が、アンドロイドとiOS向けに無料で提供しています。
このアプリは、忠敬が全国を測量した時に宿泊した場所を辿っていくスタンプラリー。日本津々浦々を測量したとあって、資格場所はなんと3,100カ所に!

昔の測量器具と方位磁石を頼りに、ちょっと歩く→測量→またちょっと歩く→測量を繰り返して全国を踏破したのだから、宿泊地も膨大になります。

詳細情報はこちら:伊能でGo – 伊能忠敬研究会

これはスマートフォンのGPS機能使用したアプリで、ユーザーが伊能測量隊の宿泊地から半径50キロ以内に入ると、スマホ画面に宿泊地が表示され、半径500メートル以内に入ると、画面タップでスタンプゲットとなる仕組みです。貯まったスタンプは史料館に保存することができます。

保存すると、スマホ変えてもスタンプが復元できる、スタンプ帳が作れる、いろいろな達成証ゲット、会員間でのランキングに参加できるなどさまざまな特典があります。
昨今では、シニア世代のヒーローにまでなっている伊能忠敬。その足跡をたどるアプリを試してみませんか?

伊能でGo - 伊能忠敬研究会
iPhone版ダウンロードはこちら
Android版ダウンロードはこちら

「伊能でGO」の特徴

このアプリの大きな特徴は、4万キロ歩くのではなく、現地に赴かなければならないという点。
アプリを開くと地図で現れ、自分のいる現在地点が青丸、伊能忠敬が宿泊した時点が赤丸で表示されます。まずはこの赤丸エリアを目指すのがこのゲームの楽しみ方。
宿泊場所の半径500メートル以内入ってアプリ内の「足跡」ボタンを押せば、クリア。
いか勝負到達すると、宿泊した旅籠屋個人宅の名称などが出ます。場所によっては宿泊時にその地で起こった自然災害の様子が表示されることもあるんだとか。足跡はアカウントを作成して保存することができるので、伊能忠敬ウォーキング仲間のランキングに参加することも可能です。

ただ歩くだけでスタンプが溜まるというアプリがあります。
しかし、伊能忠敬に倣い、実際にその場所に行かなければスタンプを貯められないというのがこのアプリの特徴。
旅行のついでに伊能忠敬気分でスタンプを貯めてみませんか?

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

人気記事

人気記事はありません

関連記事
NEW!
2018年2月20日

スポーツ・ レジャー

ゴルフ場で「アクティブシニア企画」新宿から約45分【西武園ゴルフ場】

「ゴルフが趣味にしてみたいけど、お金がかかるし」と躊躇される方はいらっしゃいませんか? また定年退職し収入が減ることでゴルフに行く機会が少なくなった、という方もいらっしゃるかもしれ...
2018年2月2日

スポーツ・ レジャー

筋力低下や認知症予防に! 注目のシニア向けスポーツクラブサークル

最近ではアクティブシニアと言う言葉を耳にする機会が多いですよね。日々の生活に運動を取り入れ、充実した生活を過ごすシニア世代が集まる場所があるんです。「スポーツクラブに通ってみたいけ...
2018年1月28日

スポーツ・ レジャー

シニア世代にこそおすすめ! 足腰や関節の負担が少ないスポーツ3選

「運動を始めたいけど、膝や腰を悪くしてしまうのも心配。」と思って運動をなかなか始められない方、結構多いんです。何か新しいことを始めるのは、とてもエネルギーが必要なものです。しかし、...
2018年1月16日

スポーツ・ レジャー

2018年平昌オリンピックの予習。金メダル注目選手や競技

「そういえば今年は冬のオリンピックか。見どころはどこだろう?」冬のオリンピック開催は赤字必至と言われるほど、夏に比べると盛り上がりに欠ける・・かもしれません。しかし日本人選手も多く...
2017年12月8日

スポーツ・ レジャー

靴から始めるウォーキング。膝の痛み外反母趾などのトラブルを減らすシニア向けシューズ

「歩くと足が痛くてつらい…」「どんどん歩くのが苦痛になってくる」。今まで一生懸命働いてきたシニア世代ならではの悩みが足について。痛くなく歩けるウォーキングシューズがあれば、ウォーキ...
2017年11月29日

スポーツ・ レジャー

【ドラム】脳トレになるドラムエクササイズがブームの兆し

「なんだっけ、あれ、あれの名前・・・」人や物の名前がとっさに出ないことがあると、「このままボケてしまったらどうしよう?」そんな思いがよぎってしまうこともあるかもしれません。認知症を...


モデル募集

脳トレドリル。まずはお試し980円