メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 TOSHIBA dynabook V82
 

いろいろなタイプがある!三輪車からスポーツ型まで、電動アシスト自転車

「車での移動ばかりだから少し遠いくらいなら自転車もいいかな」

運動不足の解消に手っ取り早いのは自転車。
ランニングやウォーキングをするよりも簡単に遠くまで行けますし、どこか遠くに行くことが目標になったりもします。

しかし運動という考え方で自転車に乗ってみると、帰りが大変だったり、上り坂が大変だったり、楽しくサイクリングしたいだけなのに、完璧に思い通りの道があるとは限りません。

そんな時は手頃な価格になってきた電動アシスト自転車いかがでしょうか?

いろいろなタイプがある!三輪車からスポーツ型まで、電動アシスト自転車

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

電動アシスト自転車とは一体どういう自転車なのでしょうか?

通常の自転車と原動機付自転車(原付き)の中間に位置する車両でペダルを踏む力屋回転数などをセンサーで検出。
搭載しているモーターで、ペダルを踏む力を低減させることができる自転車のことです。

意外にも歴史は浅く、1993年にヤマハ発動機が発売した電動ハイブリッド自転車「ヤマハ PAS」が世界初なんだとか。

欧米ではPedelecやEAPCと呼ばれ、世界各国で独自の基準が定められています。

独自の基準とは最高速度。
最高速度25km/h・最大出力200〜300wを採用している国がほとんどですが、カナダ32km/h・500W、アメリカ32km/h・750Wなど国によって若干の違いがあります。

わかる通り、電動アシスト自転車は坂道でなどでペダルを漕ぐ力を補助してくれるとてもありがたい自転車なのです。

いろいろなタイプがある!三輪車からスポーツ型まで、電動アシスト自転車

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

一昔前は電動アシスト自転車といえば、ママチャリをベースにしたデザインが多かったのです。
これは利用のメイン層は主婦だったため、輝度の自転車から大きく形を変えない電動アシスト自転車が主流でした。
ところが最近ではスポーツタイプの自転車に、転びにくい三輪車タイプなど バリエーションも豊富になってきています。
一目見ただけでは電動アシスト自転車だとわからないようなものも多いのです。

電動アシスト自転車の魅力は以下のポイント。

  • 運転免許が不要
  • 通常の自転車の半分の力で良い
  • 漕ぎ出しが軽いので、 止まることの多い街中の移動も疲れない
  • 坂道も平気と同じように走行できるため体への負担が少ない
  • 子供夜重い荷物を載せても安定している
  • 長距離の移動ができるためサイクリングはもちろん通勤通学にも最適
  • ガソリンを使用しないので環境にも優しい

このように電動アシスト自転車はさまざまなメリットがあるのです。
一度乗ってみると分かりますが、想像以上に楽に走行することが可能です。
車を持たなくても生活できる都会に住む主婦の多くは、今では電動アシスト自転車を購入する人が多いんだとか。

タイプ別で選ぼう! 電動アシスト自転車の選び方

ここから電動アシスト自転車の四つのタイプを見ていきましょう。

タイプ1:スポーツタイプ

まずご紹介するのはマウンテンバイクのような見た目のスポーツタイプ。
意見すると電動アシスト自転車には見えませんよね。

スポーティーな印象を与えられるので、これから運動を始めたいと考えている方は、スポーツタイプの方がやる気が出るでしょう。

タイプ2:子どもを乗せるタイプ

子供乗せて走ることができる電動アシスト自転車ももちろんあります。
重心が低く、安定しているので子供乗せてもふらつきが少ないのが特徴です。

タイプ3:スタンダード(シティサイクル)タイプ

最もスタンダードな見た目のシティサイクルタイプ。
乗り慣れた自転車と同じように乗ることができます。
でもこぐ力は半分。
電動アシスト自転車ならではですよね。

タイプ4:三輪車タイプ

最も安定性が高いのが、この3輪車タイプ。
まず転倒の恐れはありませんし、荷物をたくさん載せてもふらつく心配がありません。

オススメはPAS ワゴン 3輪車だから安定感抜群

ここまで自己紹介してきた電動アシスト自転車の中で最もお勧めしたいのはヤマハから発売している「PASワゴン」。
価格は210,600円と少々お高いですが、快適さは折り紙付きです。

動画見てもらえればわかる通り、3輪車でもスイスイ快適に進んでいますよね。
前側後側両方に荷物を入れられるため、ちょっと買い物で多く買いすぎてしまっても安心です。
せっかく乗る自転車なら、安全性が高く快適なものに乗りたいものですよね。
そういう意味ではこのPASワゴンは最適な選択といえるでしょう。

一方で電動アシスト自転車はスピードが出過ぎてしまい事故の可能性もあります。
電動アシスト自転車に乗る際には必ず周囲に気をつけながら乗るようにしましょう。

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2018年5月25日

スポーツ・ レジャー

【継続は力なり】ウォーキングの強い見方 最新万歩計

「運動不足だからウォーキングでもしようかしら。せっかくなら万歩計も用意しよう!」 運動不足を感じ、ウォーキングを始めようと思ってもなかなか継続するのは大変です。 そんな...
NEW!
2018年5月24日

スポーツ・ レジャー

手軽に始められて大人気! ルールが簡単なグラウンドゴルフ

「暖かくなったし何か運動でもしようかな?」 気温が上がってくると、運動には最適な季節がやってきます。 歩くだけのウォーキング、走るだけのウォーキングもいいですが、なにか...
2018年5月3日

スポーツ・ レジャー

【人生最後の車】安心して乗れるシニア世代におすすめの車

「年をとってきたせいか、最近運転に不安も感じるようになった」 定年退職をする年齢も過ぎてくると、だんだん運転をすることに不安を感じ始める人が増えてくるのではないのかと思います...
2018年4月8日

スポーツ・ レジャー

『オトナノウンドウグツ(大人の運動靴)』発売 オトナの運動にぴったりな靴

「最近運動系のサークル・クラブに入ったから、動きやすい靴がほしい」 今やスポーツジムやテニススクール、スイミングスクールなど、運動をするためのスクールは若者だけのものではあり...
2018年3月30日

スポーツ・ レジャー

3月30日プロ野球開幕! 今年も野球観戦を楽しもう!

「オープン戦も終わって、今年もプロ野球が開幕するぞ!」プロ野球ファンにとって冬の間、半年間待ち続けたプロ野球がいよいよ開幕します。毎年様々なドラマを生み出すプロ野球。今年は3月30...
2018年2月20日

スポーツ・ レジャー

ゴルフ場で「アクティブシニア企画」新宿から約45分【西武園ゴルフ場】

「ゴルフが趣味にしてみたいけど、お金がかかるし」と躊躇される方はいらっしゃいませんか? また定年退職し収入が減ることでゴルフに行く機会が少なくなった、という方もいらっしゃるかもしれ...