メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 TOSHIBA dynabook V82
 

【継続は力なり】ウォーキングの強い見方 最新万歩計

「運動不足だからウォーキングでもしようかしら。せっかくなら万歩計も用意しよう!」

運動不足を感じ、ウォーキングを始めようと思ってもなかなか継続するのは大変です。

そんな時、万歩計があればウォーキングを続けるモチベーションにつながるのではないでしょうか?
今日は●歩あるいた、明日は●歩あるこう、といったように歩数という明確なデータが出るので、モチベーションアップにつながりやすいのです。

今回はおすすめの万歩計をご紹介いたします。

【継続は力なり】ウォーキングの強い見方 最新万歩計

画像提供:imagenavi(イメージナビ)


万歩計があると運動する励みに

老若男女問わず、行ったほうがいいのがウォーキングです。
歩くことは、呼吸をしながら継続的に酸素を体に取り込む運動です。
この「有酸素運動」こそが、脳の若さを保つために、最もよい運動であることがわかってきたのです。

ウォーキングは健康な体作りのために、広く推奨され、病院などでも「1日30分程度、ウォーキングを実践しましょう」指導されることがありますよね。

東京都健康長寿医療センター研究所が行った研究によると
「少なくとも1週間に90分(1日あたりにすると15分程度)歩く人は、週に40分未満の人より認知機能が良い」
というデータが示されたそうです。

参考記事:歩行は、なぜ認知症予防につながるのか?:東京都健康長寿医療センター研究所

ところが、いざウォーキングを始めてみても、なんとか続けられるのは始めの3日間……。
雨が降った、足が痛い、と些細な理由でウォーキングを習慣づけられない人が多いのです。

そんなウォーキングのモチベーション維持に大切なのが成果。
確実に成果がわかれば、ウォーキングも継続しやすくなります。

成果の目安として、歩数がわかるのが「万歩計」です。

今回はタニタ、オムロンなど主力メーカーから発売されている、万歩計の特徴などをじっくりと比較するので参考にしてみて下さい。

万歩計の選び方

【継続は力なり】ウォーキングの強い見方 最新万歩計

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

健康のため、ウォーキングを楽しむ人が急増中。
ウォーキングはダイエットや運動不足解消だけではなく、脳の活性化ももたらしてくれる素晴らしい運動です。

ウォーキングを手助けしてくれる万歩計(歩数計)。
さまざまな種類が販売されています。

機能なども異なる万歩計。
一体どのように選べばよいのでしょうか?

万歩計には「3D加速度センサー式」と「振り子式」の2種類があります。
それぞれのタイプで使用方法が異なります。

3D加速度センサー式

3D加速度センサー式は、ポケットやバッグのなかに入れていても測れるスグレモノ。
振動板の振動で圧電素子がたわみ、電圧が発生。
それをマイコン機能を持つICが「歩行による電圧」と「それ以外の電圧」を区別することで、純粋に歩数だけを図ることができるのです。

後述の振り子式に比べ、高い精度で測ることができるため、現在の万歩計の大半はこの仕組みを採用しています。

ポケットの中に入れていても、バッグのなかに入れていても測れる手軽さが人気のポイントです。

振り子式

一方従来型の歩数計が振り子式。
中に入っている磁石が、歩く振動でスイッチに接近し通電することでカウントする仕組みです。

この仕組みでは歩くことによる体の動きなのか、それ以外による体の動きなのかを判断することができません。
また、腰のベルトに固定して使用しなければならず、振り子が動かない水平方向を向いてしまうと、歩数をカウントすることができません

このように歩数計だけでも2種類あるのです。
おすすめはもちろん、3D加速度センサー式。
今回は3D加速度センサー式のおすすめベスト5をご紹介していきます。

おすすめ万歩計Best 5!

【継続は力なり】ウォーキングの強い見方 最新万歩計

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

DRETEC(ドリテック) 歩数計 キシリウォーカー 3Dセンサー 消費カロリー表示

価格:2000円前後

ガムのような可愛らしいデザインで、歩数計に見えないデザインが人気です。

シチズン(CITIZEN) デジタル歩数計 peb ブラック TW610-BK

価格:3000円前後

コンパクトでスリムな本体に、これでもか!と機能を詰め込んだ商品。
直近14日間のデータを確認できます。
歩行の内容やエクササイズ量をしっかりと管理したい人におすすめです。

オムロン(OMRON) 歩数計 WellnessLink ブラック HJ-326F-BK

価格:3000円強

ポケットインタイプの歩数計です。
歩数以外にも、歩行距離、時間、消費カロリー、脂肪燃焼量を見ることができます。
健康サポートサービス「ウェルネスリンク」に測定記録を送ることで、スマホやパソコンで歩いた記録を見られるのも良いポイントです。
しっかりとウォーキングを管理したい人におすすめです。

タニタ(TANITA) 3Dセンサー搭載歩数計 黒 FB-731-BK

価格:2000円弱

昔ながらのデザインで、とてもシンプルな商品です。
歩数が大きく表示されるので、歩数だけを管理したい人に最適です。

山佐(YAMASA) 万歩計 ポケット・バッグイン万歩計 ポケット万歩 EX-500

価格:2000円前後

歩数、歩行距離、歩行時間、消費カロリー、体脂肪燃焼量を計測してくれる多機能な歩数計。
通勤時の歩数、や買い物での歩数、など区間を区切ってみることができます。
また、30日分のデータと、30週分の週間データが保存されるので、1台で長期的にウォーキングを管理したい人にはおすすめです。
時計機能もついているので、歩数計として過不足ない商品です。

いかがでしたでしょうか?
歩数計も進化を遂げているんですね。
ぜひ、自分に合った歩数計で素敵なウォーキングライフを送りましょう!

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2018年5月29日

スポーツ・ レジャー

「人生最後の日まで自分の足で歩く」バレエでロコモ対策!

「足腰が弱ってきたけれど、最後まで自分の足で歩けるのかな?」 年齢を重ねて弱ってきた足腰。 いつか寝たきりになってしまうのではないだろうか? という恐怖との戦いです。 ...
2018年5月24日

スポーツ・ レジャー

手軽に始められて大人気! ルールが簡単なグラウンドゴルフ

「暖かくなったし何か運動でもしようかな?」 気温が上がってくると、運動には最適な季節がやってきます。 歩くだけのウォーキング、走るだけのウォーキングもいいですが、なにか...
2018年5月13日

スポーツ・ レジャー

いろいろなタイプがある!三輪車からスポーツ型まで、電動アシスト自転車

「車での移動ばかりだから少し遠いくらいなら自転車もいいかな」 運動不足の解消に手っ取り早いのは自転車。 ランニングやウォーキングをするよりも簡単に遠くまで行けますし、どこか...
2018年5月3日

スポーツ・ レジャー

【人生最後の車】安心して乗れるシニア世代におすすめの車

「年をとってきたせいか、最近運転に不安も感じるようになった」 定年退職をする年齢も過ぎてくると、だんだん運転をすることに不安を感じ始める人が増えてくるのではないのかと思います...
2018年4月8日

スポーツ・ レジャー

『オトナノウンドウグツ(大人の運動靴)』発売 オトナの運動にぴったりな靴

「最近運動系のサークル・クラブに入ったから、動きやすい靴がほしい」 今やスポーツジムやテニススクール、スイミングスクールなど、運動をするためのスクールは若者だけのものではあり...
2018年3月30日

スポーツ・ レジャー

3月30日プロ野球開幕! 今年も野球観戦を楽しもう!

「オープン戦も終わって、今年もプロ野球が開幕するぞ!」プロ野球ファンにとって冬の間、半年間待ち続けたプロ野球がいよいよ開幕します。毎年様々なドラマを生み出すプロ野球。今年は3月30...