メニュー
ゲストさん
京都リカレントステイ

連句入門

08.歌仙「山寺の巻」

昇峰さん
トピック作成者:昇峰 さん
2015.12.1
【山寺の巻】  (起首271201)

表(オモテ)
 発句         山寺の一夜の宿の置炬燵         外園タミ女
 脇句(冬)        障子に映る子だぬきの影      secchan
 第三(無季)    先達の手甲脚絆真白にて         しょうく
 四(無季)        ラッシュアワーで混みあうホーム  昇 峰
 五(秋の月)    遣唐使ふるさと思ふ今日の月       麦 秋
 六(折端・秋)      濃霧に沈む比叡の堂宇       secchan
  
裏(ウラ)
 一(折立・秋)   四万十川の川面荒立つ下り鮎       昇 峰
 二(無季)        竜馬の望む遠くアメリカ      麦 秋
 三(無季・恋)   裏木戸にそっと手招き手燭消し      しょうく
 四(無季・恋)      一オクターブ上げて「おはよう」  花 蓮
 五(無季)     知らぬ唄ばかり紅白歌合戦        昇 峰  
 六(無季)        孫に教える伝統行事        secchan
 七(夏の月)    肌脱ぎで月に一献差し上げる       麦 秋
 八(夏)         光微かに蛍火ゆれて        しょうく
 九(無季)     水爆を選ぶ孤立の恐ろしさ        昇 峰
 十(無季)        SFならぬ猿の惑星         secchan
 十一(春の花)   酒蔵を出て向かう先花の山        昇 峰
 十二(折端・春)     買物忘れつくしんぼ摘む      花 蓮
        
名残の表(ナオ)
 一(折立・春)   春寒し何をするにもマイナンバー     昇 峰
 二(無季)        巧みに聞くは生年月日       麦 秋
 三(無季)     コロンボも杉下右京も名刑事       secchan
 四(無季)        サスペンス見て夜を眠れず     昇 峰 
 五(冬)      子の刻の煮込みうどんに力餅       花 蓮
 六(冬)         寒稽古終え握手しつかり      麦 秋
 七(無季)     思い出はフォークダンスの青春歌     secchan
 八(無季・恋)      紅さし指をじっとみつめて     しょうく
 九(無季・恋)   背を向けば愛しいおまえと声かかる    花 蓮
 十(無季)        腹がふくれて出来ちゃった婚    昇 峰
 十一(秋の月)   望の月海に浮かべる利尻富士       しょうく
 十二(折端・秋)     原生林に啄木鳥の音        secchan
       
名残の裏(ナウ)
 一(折立・秋)   編笠に隠す情念風の盆          しょうく
 二(無季)        本当は怖いトランプ占い      昇 峰
 三(無季)     五年経ち事故処理未だ目処立たず     secchan
 四(春)         雁風呂の小屋締め切ったまま    しょうく  
 五(春の花)    ランドセル花咲く下を通り抜け      花 蓮
 六(挙句・春)      未来を約す卒園の門        麦 秋
       
                           (満尾280321) 
書き込み
 戻る次へ 
47ページ
178
削除されました。
177
secchanさん
2016.2.3 22:29
沢山の付け句をありがとうございます。
佳句が多くどの句も魅力があって大変迷いました。
結局最近の経験から⑫の昇峰さんの句をいただきます。

四(無季)サスペンス見て夜を眠れず 昇峰

昇峰さん五(冬)五七五の捌きをよろしくお願いします。
0人がいいねと言っています
176
昇峰さん
2016.2.3 20:46
⑫ サスペンス見て夜を眠れず 
0人がいいねと言っています
175
削除されました。
174
削除されました。
173
昇峰さん
2016.2.3 8:49
⑧ 打ったボールがカラスに命中(刑事=推理=命中)
⑨ 役に立たないてるてる坊主(刑事=推理間違い)
⑩ 選挙の前の戸別訪問(刑事=戸別訪問)
0人がいいねと言っています
172
しょうくさん
2016.2.1 10:58
四(無季)案

  フオークボールの変化にも似て  しょうく 杉下⇒フオークボール
   京都の町は上ル下ルと    しょうく  右京⇒京都  
0人がいいねと言っています
171
麦秋さん
2016.2.1 6:20
四(無季)案
苦味走ったゼロゼロセブン
猫の駅長全部見通し
逗子に潜めし暗号電文
眼鏡の奥に光る眼差し
その大臣さまはやくざに結託
0人がいいねと言っています
170
secchanさん
2016.1.31 10:23
麦秋さま

お選び頂きましてありがとうございます。
連衆のみなさま
四(無季)七七の付け句お待ちしております。
よろしくお願いします。
0人がいいねと言っています
169
麦秋さん
2016.1.31 5:46
皆様の句が集まりましたので選ばせて頂きます。どの句もそれぞれ趣きあっていいですね。
迷いましたが麦秋の好みで次の句頂きます。sechanさん 次の捌き宜しくお願いします。

コロンボも杉下右京も名刑事      secchan
0人がいいねと言っています
168
secchanさん
2016.1.30 15:30
⑩辞任して幕引き図る甘利さん(マイナンバー→甘利さん)
0人がいいねと言っています
167
昇峰さん
2016.1.30 13:51
⑤ ガイドよりよく知っているプラタモリ(聞く=ガイド)
⑥ 匠の技次第に細る後継者(巧み=匠)
⑦ 厄年を皆乗り越えて高齢者(年月日=年)
⑧ 眠りつつ音にぴくつく猫の耳(聞く=耳)
⑨ 泥棒と泥棒屋根で鉢合わせ(巧みに聞く=詐欺=泥棒)
0人がいいねと言っています
166
削除されました。
165
削除されました。
164
しょうくさん
2016.1.29 16:14
三(無季)案

  神々に年齢(よわい)はあるや雨しとど  しょうく  生年月日⇒年齢
   手土産の羊羹重し白封筒       しょうく 巧み⇒企み 
  
0人がいいねと言っています
163
secchanさん
2016.1.27 21:56
三(無季)案

コロンボも杉下右京も名刑事(巧みに聞く→名刑事)
0人がいいねと言っています
162
麦秋さん
2016.1.27 20:35
昇峰さん麦秋の句とって頂き心からお礼申し上げます。皆様の投稿お待ちします。
0人がいいねと言っています
161
昇峰さん
2016.1.27 14:10
二(無季)にたくさんの付け句案をありがとうございます。マイナンバーですぐに浮かぶのは詐欺ですね。お互い騙されないようにしましょう。ここは具体的に迫られるところに焦点を当てた④麦秋さんの「巧みに聞くは生年月日」をいただきます。
麦秋さん、次の捌き役をお願いします。
0人がいいねと言っています
160
しょうくさん
2016.1.27 11:06
二(無季)案

  きちんと並び順番を待つ  しょうく  ナンバー⇒順番
    もってまわった言い訳ひとつ  しょうく  番号⇒ひとつ 
0人がいいねと言っています
159
secchanさん
2016.1.26 21:35
⑨またいつ変わるお役所仕事
0人がいいねと言っています
158
麦秋さん
2016.1.26 7:41
 二(無季)案
偽役人から騙し電話
巧みに聞くは生年月日
詐欺師はなべてお口が上手
見知らぬ女性のウインク怪し
ハンカチ落とし流し目をする
美人の女医に会うため病い
0人がいいねと言っています
157
削除されました。
156
secchanさん
2016.1.25 21:40
二(無季)案

虎視眈々と詐欺師がねらう
0人がいいねと言っています
155
昇峰さん
2016.1.25 15:26
花連さん、折立に早速お選びいただきありがとうございました。名残に入りました。軽いテンポでばんばんいきたいと思います。いろいろな発想がいずれ俳句作りにも役立つことがありそうです。無季で、七七です。よろしくお願いします。

とみさん、ようこそ!たくさんの付け句案をお待ち申し上げます。
0人がいいねと言っています
154
削除されました。
153
削除されました。
152
とみさんさん
2016.1.22 21:15
初めて投稿します。
よろしくお願いします。

一(折立・春)案

寒風のホームで待望春の息吹
0人がいいねと言っています
151
昇峰さん
2016.1.21 20:28
⑩ 舌を出すアインシュタイン四月馬鹿
0人がいいねと言っています
150
secchanさん
2016.1.20 15:26
⑧ 数減りし日本タンポポ見つけたり(つくしんぼ→タンポポ)secchan
⑨手をひきて母連れ出しぬ春の野に (つくしんぼ→春の野)secchan
0人がいいねと言っています
149
昇峰さん
2016.1.20 9:25
⑤ なまはげの声かまくらへ迫り来る(つくしんぼ=かまくらで遊ぶ子)
⑥ 春寒し何をするにもマイナンバー(買物=カード=マイナンバー)
⑦ 泥まみれの我が身をなめる恋の猫(土筆=泥)
0人がいいねと言っています
148
麦秋さん
2016.1.19 21:03
 一(折立・春)案

妻に聞く貴女はどなた万愚節 麦秋
露座仏に蝶遊びし小半時 麦秋
0人がいいねと言っています
147
しょうくさん
2016.1.19 13:24
一(折立・春)案

    認知症と少しだまして万愚節   しょうく  忘れ⇒認知症
    下駄の音近寄り来たり春の宵   しょうく  忘れ⇒下駄の音  
0人がいいねと言っています
146
削除されました。
145
昇峰さん
2016.1.18 20:18
裏十二の折端を治定させていただきます。確かにこれだけ付け句を出されると迷いますね。丁度、折り返し点なので、まだまだ新しい展開を期待して、買い物途中の土筆の句にしたいと思います。ただ、土筆を見ているだけでは動きに乏しいので、申し訳ありませんが、一直させていただきました。
 買物忘れつくしんぼ摘む   花 連

花連さん、これより名残の表に入ります。折立の捌き役をお願いします。
0人がいいねと言っています
144
しょうくさん
2016.1.18 13:40
十二(折端・春)案

 海のかなたに蜃気楼揺れ    しょうく 酒蔵⇒酔い⇒揺れ
    ふらここをこぐ子供が二人   しょうく
0人がいいねと言っています
143
secchanさん
2016.1.15 22:21
十二(折端・春)案

母と子そろい入学式へ(向かう→入学式へ)
若葉が香る川辺の小道(花⇔葉)
0人がいいねと言っています
142
削除されました。
141
麦秋さん
2016.1.15 7:14
十二(折端・春)案 七七案

末の子なれば入学嬉し
絵馬に書きける入学御礼
天神さまに梅の五分咲き
翁の旅立ち前途危やぶむ
0人がいいねと言っています
140
昇峰さん
2016.1.14 21:20
secchanさん、花を持たせていただきありがとうございました。
ようやく半分、裏の折端まできました。たくさんの付け句をお願いします。
0人がいいねと言っています
139
secchanさん
2016.1.14 20:45
十一(春の花)の付け句出そろいました。
佳句が多く大変迷いましたがやはり花の山に一番惹かれました。
⑦の昇峰さんの句をいただきます。

十一(春の花)
酒蔵を出て向かう先花の山 昇峰

昇峰さん次の捌きをよろしくお願いします。
0人がいいねと言っています
138
しょうくさん
2016.1.14 14:09
十一(春の花)案 

   紅茶淹れ暫しくつろぐ花の午後   惑星⇒回る⇒疲れる
0人がいいねと言っています
137
昇峰さん
2016.1.13 19:53
⑧ 花時の地球はピンクに輝いて
0人がいいねと言っています
136
昇峰さん
2016.1.13 18:24
⑥ 死神のためらうほどの花明り    昇 峰
⑦ 酒蔵を出て向かう先花の山     昇 峰
0人がいいねと言っています
135
削除されました。
134
昇峰さん
2016.1.13 10:03
この花の座は春の花なので、花嫁、花鰹等で詠う場合は、春の季語が必要です。
0人がいいねと言っています
133
麦秋さん
2016.1.13 2:22
十一(春の花)案
夢数多かくも終はりぬ花の雲
花嫁は夜汽車に乗りて君のもと
0人がいいねと言っています
132
削除されました。
131
削除されました。
130
secchanさん
2016.1.12 22:02
昇峰さま

お選び頂きましてありがとうございます。
花の座の捌きをふつつかながら勤めさせていただきます。
昇峰さんが詳しく教えてくださっていますのでそれにしたがって勤めさせていただきます。
連衆の皆さま沢山の投句をお待ちしています。
0人がいいねと言っています
129
昇峰さん
2016.1.12 21:04
十(無季)にたくさんの付句をいただき、ありがとうございます。裏も残りわずかとなって、ようやく今年の干支が出てきました。しかも今まで出てこなかった銀河系、宇宙につながっています。
⑦ secchan の「猿の惑星」句を頂かせてもらいます。

secchanさん、次の捌き役をよろしくお願いします。
0人がいいねと言っています
 戻る次へ 
47ページ
関連記事