メニュー
ゲストさん
slownetSP_H01

連句入門

08.歌仙「山寺の巻」

昇峰さん
トピック作成者:昇峰 さん
2015.12.1
【山寺の巻】  (起首271201)

表(オモテ)
 発句         山寺の一夜の宿の置炬燵         外園タミ女
 脇句(冬)        障子に映る子だぬきの影      secchan
 第三(無季)    先達の手甲脚絆真白にて         しょうく
 四(無季)        ラッシュアワーで混みあうホーム  昇 峰
 五(秋の月)    遣唐使ふるさと思ふ今日の月       麦 秋
 六(折端・秋)      濃霧に沈む比叡の堂宇       secchan
  
裏(ウラ)
 一(折立・秋)   四万十川の川面荒立つ下り鮎       昇 峰
 二(無季)        竜馬の望む遠くアメリカ      麦 秋
 三(無季・恋)   裏木戸にそっと手招き手燭消し      しょうく
 四(無季・恋)      一オクターブ上げて「おはよう」  花 蓮
 五(無季)     知らぬ唄ばかり紅白歌合戦        昇 峰  
 六(無季)        孫に教える伝統行事        secchan
 七(夏の月)    肌脱ぎで月に一献差し上げる       麦 秋
 八(夏)         光微かに蛍火ゆれて        しょうく
 九(無季)     水爆を選ぶ孤立の恐ろしさ        昇 峰
 十(無季)        SFならぬ猿の惑星         secchan
 十一(春の花)   酒蔵を出て向かう先花の山        昇 峰
 十二(折端・春)     買物忘れつくしんぼ摘む      花 蓮
        
名残の表(ナオ)
 一(折立・春)   春寒し何をするにもマイナンバー     昇 峰
 二(無季)        巧みに聞くは生年月日       麦 秋
 三(無季)     コロンボも杉下右京も名刑事       secchan
 四(無季)        サスペンス見て夜を眠れず     昇 峰 
 五(冬)      子の刻の煮込みうどんに力餅       花 蓮
 六(冬)         寒稽古終え握手しつかり      麦 秋
 七(無季)     思い出はフォークダンスの青春歌     secchan
 八(無季・恋)      紅さし指をじっとみつめて     しょうく
 九(無季・恋)   背を向けば愛しいおまえと声かかる    花 蓮
 十(無季)        腹がふくれて出来ちゃった婚    昇 峰
 十一(秋の月)   望の月海に浮かべる利尻富士       しょうく
 十二(折端・秋)     原生林に啄木鳥の音        secchan
       
名残の裏(ナウ)
 一(折立・秋)   編笠に隠す情念風の盆          しょうく
 二(無季)        本当は怖いトランプ占い      昇 峰
 三(無季)     五年経ち事故処理未だ目処立たず     secchan
 四(春)         雁風呂の小屋締め切ったまま    しょうく  
 五(春の花)    ランドセル花咲く下を通り抜け      花 蓮
 六(挙句・春)      未来を約す卒園の門        麦 秋
       
                           (満尾280321) 
書き込み
 戻る次へ 
27ページ
278
麦秋さん
2016.3.7 15:34
  二(無季)案
諸国巡りて売薬稼業
売薬手帳に隠密符号
越中富山の漆黒丸薬
姿商人実は隠密
お庭番とて仮の姿ぞ
笠にひそめし眼光鋭ぞ

富山藩は加賀前田100万石の支藩、越中富山の薬売は諸国行脚隠密として薬帳面に暗号を書き、加賀本藩を秘密裏に支えた。富山藩は小藩ながら豪商三井家と姻戚関係を結んで江戸の情報収集した。
0人がいいねと言っています
277
しょうくさん
2016.3.6 8:56
secchanさん
 小生の句お選びいただき、恐縮です。
連衆の皆さま
 さて、山寺の巻もいよいよ大団円に近づいてきました。
 軽く穏やかに、テンポよく巻き終わりたいものです。
 春の花まで、よろしくお願いします。
0人がいいねと言っています
276
secchanさん
2016.3.5 20:43
連衆のみなさま

沢山の投句をありがとうございました。
秀句が多くひとつに絞るのが大変で困りましたが、最初に強く惹かれた②のしょうくさんの句をいただきます。
一(折立・秋)編笠に隠す情念風の盆 しょうく

しょうくさん二(無季)七七のは捌きをよろしくお願いします。
0人がいいねと言っています
275
昇峰さん
2016.3.5 20:21
⑨ 坂がかり道の険しい秋遍路(原生林の山道)
0人がいいねと言っています
274
麦秋さん
2016.3.5 8:56
  一(折立・秋)案
秋風や尾瀬の池塘に置く鞄
さらばあれ秋麗に読む方丈記
銀薄揺れて夢二の少女来る
0人がいいねと言っています
273
昇峰さん
2016.3.4 8:57
③ 鉱閉じて幾星霜の紅葉山(原生林⇒閉山)
④ 糸のばし地へ蓑虫の大冒険(林⇒蓑虫)
⑤ うらやましいぴんぴんころりの秋の蝉(生⇔死)
0人がいいねと言っています
272
しょうくさん
2016.3.3 15:43
一(折立・秋) 案

    編笠に隠す情念風の盆   しょうく  原生林⇒隠れる
    
0人がいいねと言っています
271
secchanさん
2016.3.3 12:33
しょうくさま

拙句をお選び頂きまして、直していただきありがとうございました。実は昨年利尻島を訪れ利尻富士の麓の原生林でクマゲラの木をつつく音と声を聞きましたので声にしようか音にしようか迷いました。音に直していただきよかったと喜んでおります。
連衆のみなさま
名残の裏に入りました。
一(折立て・秋)五七五の付け句お待ちしております。
0人がいいねと言っています
270
削除されました。
269
しょうくさん
2016.3.3 9:22
連衆の皆さま
 たくさんの付句ありがとうございます、大変迷います。
 北の海から、どこへ行こうか、あれこれ考えています。
 歌仙の中で、音をとらえたもの、声だけのように感じました、そこでsecchanさんの
 キツツキを、声ではなく、林の中で木に穴を穿つ、キツツキの音でと考えまして
 原生林に啄木鳥の声 を僭越ながら,啄木鳥の音と一直させていただき、採りたいと思います。
 原生林の静寂を破り、コツコツコツというキツツキの響きを想像しました。
 
   原生林に啄木鳥の音       secchan
 
  secchanさん ナウの折立の捌きよろしくお願いします。
0人がいいねと言っています
268
麦秋さん
2016.3.2 1:18
十二(折端・秋)案
美術館出て黄落しばし
見返り美人の襟に落葉
丹波篠山落ち栗数多
0人がいいねと言っています
267
昇峰さん
2016.3.1 21:03
⑦ 流星近きマチュ・ピチュ遺跡(富士⇒世界遺産)
0人がいいねと言っています
266
削除されました。
265
secchanさん
2016.3.1 13:52
③鴨渡り来て湖北に遊ぶ(海渡り来る)secchan
④原生林に啄木鳥の声(利尻富士の麓→原生林)secchan
0人がいいねと言っています
264
昇峰さん
2016.3.1 9:04
① 秋天高く戦艦大和(海⇒船)
② 路地に充満さんまの煙(海⇒秋刀魚)
0人がいいねと言っています
263
しょうくさん
2016.2.29 9:20
昇峰さん
 拙句、利尻の富士をお取りいただきありがとうございます。先年利尻を訪れたときの風景でした。
連衆の皆さま、いよいよ名残のウラへつなぐことになりました。折端の、七・七の付句お待ちいたしております。
0人がいいねと言っています
262
昇峰さん
2016.2.28 20:18
十一の月座を治定させていただきます。歌仙は渋滞するよりも展開していくのを楽しみたいので、思いっきり阿倍仲麻呂の時代の、長安という海外を詠った麦秋さんの句にしたかったのですが、「恋ふ」では、九の恋句と観音になってしまいますし、内容を損なわないようにすると手直しが難しくてあきらめました。食べ物は出ましたし、月見酒は、夏の月の座と趣向が重なってしまいます。
二度目の月なので、秋らしく②か⑤の名月にしようと思います。まだ、「海」が詠み込まれていないので、今回は、しょうくさんの②の「利尻富士」の句をいただきます。

しょうくさん、次の捌き役をお願いします。
0人がいいねと言っています
261
削除されました。
260
麦秋さん
2016.2.27 23:44
おそれ入ります。575になっていませんでした。訂正お許し下さい。
十一(秋の月) 案
長安に阿倍仲麻呂月を恋ふ
みちのくの国見の丘に秋の月
0人がいいねと言っています
259
secchanさん
2016.2.27 22:06
嵐山古式豊かな観月会
0人がいいねと言っています
258
削除されました。
257
削除されました。
256
secchanさん
2016.2.25 16:58
十一(秋の月)

姫路城月光浴びてなお白く
満月が照らす銀閣銀の色
0人がいいねと言っています
255
削除されました。
254
しょうくさん
2016.2.25 9:28
十一(秋の月) 案

    望の月海に浮かべる利尻富士    膨れ⇒満月
    留守居して猫を抱きて月見酒
0人がいいねと言っています
253
麦秋さん
2016.2.25 8:18
十一(秋の月) 案
阿倍仲麻呂奈良の月恋ふ
国見の丘に望月望む
0人がいいねと言っています
252
削除されました。
251
削除されました。
250
昇峰さん
2016.2.24 20:33
花蓮さん、お採り上げいただきありがとうございます。厳密には、恋離れの付け句なので、出してから「しまった」と思ったのですが、次の月座「満月」が出しやすくなったということで、ご容赦ください。

次の捌き役をお受けしましたので、皆さま、よろしくお願い申し上げます。五七五です。
0人がいいねと言っています
249
削除されました。
248
secchanさん
2016.2.22 18:49
十(無季)案

幼稚園での祖父母参観(愛しい)
0人がいいねと言っています
247
secchanさん
2016.2.22 16:56
十(無季)案

天皇皇后被災地訪ね(声をかける)
0人がいいねと言っています
246
しょうくさん
2016.2.22 9:50
十(無季)案
     地域FMスピーカーから  しょうく
0人がいいねと言っています
245
麦秋さん
2016.2.21 21:12
 十(無季)案
菱川師宣見返り美人
記念切手の好きなる絵柄
0人がいいねと言っています
244
昇峰さん
2016.2.21 20:31
② 腹がふくれて出来ちゃった婚(背⇔腹)
③ 腹の中まで見せぬ家康
④ ナースの夢はナイチンゲール(愛=博愛)
0人がいいねと言っています
243
しょうくさん
2016.2.19 16:35
十(無季)案

  地域限定有線放送  しょうく  声かかる⇒有線放送
    
0人がいいねと言っています
242
削除されました。
241
しょうくさん
2016.2.18 13:05
連衆の皆さま
 力作たくさんありがとうございました。迷います。
 フオークダンスというカタカナ語,がありますので、観音になるわけではありませんが、カタカナの付句は除外させていただきます。
 視線、見つめてもこの際外させてください。
 あとは私の好みです。
 背を向けば愛しいおまえと声かかる       花 蓮
 何となく、恋の駆け引きのようなものを感じ、治定いたします。
 花蓮さん、十 の捌きをお願いします。
 月の句へ向かうのに、どんなことになるでしょうか・・・・・。
0人がいいねと言っています
240
昇峰さん
2016.2.17 17:58
⑫ ドローンで送ってもらうラブレター
0人がいいねと言っています
239
昇峰さん
2016.2.17 17:47
⑪ 涙して枕を濡らすほど好きで
0人がいいねと言っています
238
麦秋さん
2016.2.16 19:19
 九(無季・恋)案
待ちかねて携帯電話にデートの催促
恋歌は万葉集の一首こそ佳し
0人がいいねと言っています
237
削除されました。
236
削除されました。
235
削除されました。
234
しょうくさん
2016.2.16 17:10
secchanさん
 恋句は苦手です、 指と手と少し気になっていました。やや打越気味ですがお許しください。
 何より、拙句お選びいただきありがとうございます。
 どんな恋に発展するか、楽しみにしてます。
0人がいいねと言っています
233
secchanさん
2016.2.16 11:13
九(無季・恋)案

憧れるスカーレットの燃ゆる恋(紅→スカーレット)
君を待つ京の町角灯がともる(じっと→君を待つ)
頬寄せて愛の言葉を交わし合う(紅指→頬)
夢求め旅立つ君を見送りぬ
帰り来る君待つ日々を愛おしむ
0人がいいねと言っています
232
削除されました。
231
削除されました。
230
secchanさん
2016.2.16 9:00
昇峰さま

手と指が打越になるのに気がつきませんでした。
ご指導ありがとうございました。

どこまでが付きすぎになるのかもよくわからなくて困っています。
今後ともご指導のほどよろしくお願いします。
0人がいいねと言っています
229
昇峰さん
2016.2.16 8:44
六の「手」と八の「指」は打越が気になるところですが、この指は直しようがありませんので、ご意見がなければ、このまま進めたいと思います。
最後の恋句です。頑張って作りましょう。
0人がいいねと言っています
 戻る次へ 
27ページ
関連記事