メニュー
ゲストさん
【登録無料】大人のSNSを「はじめよう」同世代の仲間と「つながろう」 TOSHIBA dynabook V82
 

いまどきシニアはハッピーライフ! 2017年調査に見るシニアの資産形成

「今も、これからの人生も、しあわせに生きる」そう胸を張っていえるでしょうか。幸せの基準は人それぞれ。どのようなことに目を向け幸せと感じてゆくか、どんな準備をするかは、シニア世代に限らず全ての世代課題と言えるでしょう。今日はシニア世代のハッピーライフに関する調査結果が出たのでご紹介いたします。

イマドキシニアはハッピーライフ! 2017年調査に見るシニアの資産形成

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

50代では60%、それ以上では80%がハッピーなシニアライフと実感

大和ネクスト銀行が全国のシニア予備軍(50から59歳)と、シニア世代(60から79歳)の男女1000人に、シニアライフの予想と実感について調査したところ、シニア予備軍(336人)に対しては、どのようなシニア人生が訪れると予想しているか聞いたところ、「ハッピーライフ」と回答した人が61%、「ミゼラブルライフ」は39.9%となりました。幸せのシニアライフになると予想している人が、シニア予備軍は多数派のようです。
ちなみにミゼラブルライフとは、直訳すると貧困や不幸、病弱なので惨めな生活になるということ。思っている以上にミゼラブルライフを予想している人は少ないといえます。

では実際にシニアライフをおくるシニア世代は、どのように思っているのでしょうか。
現在送っているシニアライフの実感を聞いたところ、「ハッピーライフ」が80.4%、「ミゼラブルライフ」が19.6%となりました。シニアライフは実際に生活を始めてみると、ハッピーライフと実感している人が大多数のようです。
これからシニアライフを迎えるシニア予備軍と、既にシニアライフを送るシニア世代とのイメージに対するキャップは、かなり隔たりがあるようです。

同様の調査は過去3回行われており、ハッピーライフの割合を比較すると、ハッピーライフを送っているシニア世代は、2016年83.8パーセント→2017年80.4%とわずかに下降しましたが、ハッピーライフを予想するシニア予備軍は、2014年54.1%、2015年56.8%、2016年56.2%、2017年60.1%と、徐々に上昇してしています。
60%台は2017年に初めてとなります。

ハッピーライフシニアほど資産形成を実践

次に全回答者に対し、シニアライフに向けてどんな資産形成に取り組んでいるか/いたかを尋ねたところ、「円預金」が62.9%と最も高く、ついで「株式投資」26.1%、「投資信託」17.6%、「外貨預金」 8.6%が続きました。

50代のシニア予備軍と60代以上のシニア世代で比較すると「株式投資」 では、 シニア予備軍16.4%、 シニア世代31.0%とシニア世代のほうが高くなり、「投資信託」でもシニア予備軍14.3%、シニア世代19.3%とシニア世代のほうが高いという結果になりました。
シニアライフの予想・実感別にみると、ハッピーライフを予想したシニア予備軍、ハッピーライフを実感しているシニア世代のほうが資産形成に取り組んでいる割合が高いという結果に。「円預金」は、ハッピーライフを予想したシニア予備軍では70.8%、ハッピーライフを実感しているシニア世代では64.6%、株式投資ではシニア予備軍が21.8%、シニア世代が33.9%となりました。

幸せなシニアライフへの第一歩は資産形成から

調査結果を見てみると、幸せなシニアライフを求めているシニア予備軍、また幸せなシニアライフを送っているシニア世代は、資産形成をしっかりと行っているということがわかります。
65歳で定年したとすると、平均寿命までさらに20年。いまは「人生100年時代」とも言われる中、セカンドライフを目一杯楽しむためにしっかりとした資産形成を行うことで、幸せなシニアライフにつながるという結果がでました。
まだこれから見直しが必要という方は、この機会にぜひ資産形成を始めてみるのはいかがでしょうか。

<こちらの記事もおすすめ>

老後資金「年金だけでは不十分」が90%以上 安全で堅実な貯蓄方法[イデコ]とは

遺産相続で「遺贈寄付」という選択

「お金の準備」から「物の整理」へ。1,400名のアンケートに見る終活スタイル

白州次郎に学ぶ“最後まで自分らしく生きる”ための遺言書の作り方

終活も気遣いの時代「エンディングノート」で家族への負担を減らす

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
2018年10月9日

経済・資産

【年間約10万円の節約?】シニア向けスマホの契約とプラン選択のポイントとは

「最近の携帯電話料金は高すぎる」 通信費の節約は、シニアの大きな課題のひとつ。 退職したので格安スマホに乗り換えたい、ガラケーを使っている両親に格安スマホをプレゼントし...
2018年10月2日

経済・資産

親はお金持ち?老々介護時代に潜む「親子破たんリスク」

「人生100年時代は、老々介護時代」といっても過言ではありません。 今は80代の親を50代の子が介護できますが、10年後には90台の親を60代の子が介護することに。 ま...
2018年9月9日

経済・資産

【完全無料】ネットでできる安心なお小遣い稼ぎとは?

「年金で安定した収入があるけれど、もう少しお小遣いが欲しいなあ」 簡単で、安心できるお小遣い稼ぎのひとつが、「ネットでのアンケートに協力する」こと。 しかし、個人情報を登録...
2018年9月4日

経済・資産

認知症の不安を解消!家族が管理できる信託商品

「もしも認知症になったら、財産の管理はどうすればいいだろう」 自分で財産の管理ができる元気なうちは問題ありませんが、そのうち認知症になってしまった場合はどうすればよいのでしょ...
2018年8月4日

経済・資産

【お金の話】シニアこそライフプランが大事 お金と真剣に向き合おう

仕事も退職し、これからは年金を基本として生活していく。 そんな風にぼんやりと考えている人も多いのではないでしょうか。 しかし、よく考えてみてください。 生活をしていれ...
2018年7月23日

経済・資産

【今死なれたら困る!】不動産で揉めるケースが急増中!

「不動産はいらないから処分してから死んでくれ」と言われた。 子どもからそんなことを言われるとショックですよね。 しかし今、遺された不動産を巡って兄弟間、親子間、親族間でトラ...