メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
 

なぜ冬に旅行する? 夏とは一味違った白銀世界が魅力の観光地-白川郷・青い池・雪の大谷

「正月も終わって、一段落したから夫婦ふたりでのんびり旅行に行きたいなぁ」冬になると動きが鈍ってしまい、なかなか旅行へと足が向かなくなるかもしれません。しかし、冬にしか見られない絶景はぜひ一度見ておきたいもの。そんな「死ぬまでに一度は見ておきたい冬の絶景スポット」をご紹介していきます。

冬にガラリと美しく。日本の素晴らしい景色

なぜ冬に旅行する? 夏とは一味違った白銀世界が魅力の観光地-白川郷・青い池・雪の大谷

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

日本の美しい四季は、春の桜から始まり、冬の白銀世界まで1年を通し感じることができます。雪が降らない地域に住んでいると、白銀世界に憧れはありませんか?
夏と雰囲気が大きく異る白銀世界の観光地。夏に訪れたことがあった場所でも、冬に改めて訪れてみると違った魅力に気がつくはずです。

岐阜県 白川郷

合掌造りの茅葺屋根が見られる世界遺産・白川郷。山間に位置するため、冬はなかなか行きにくいですが、白川郷は冬も絶景です。
夜間はライトアップが行われる白川郷。冬になると特徴的な茅葺屋根は純白の雪に覆われ、ライトアップにより、一層幻想的な表情を魅せてくれます。

北海道 青い池(美瑛)

Apple社のパソコン、Macの壁紙にも採用された「青い池」。ブルーの湖面はどこか現実離れした雰囲気が漂います。空の色、周囲の木々の色、天候、風などさまざまな条件で青だけでなく、色々な表情を見せてくれる青い池。夏は青々とした木々とブルーとの調和が美しいこの池ですが、冬は白銀の樹木とのコントラストが非常に美しいんです。

富山県 雪の大谷

標高2,450メートルの立山室堂平は、富山にありながらも世界有数の豪雪地帯です。なかでも「大谷」は、積雪が多く、雪が吹き溜まることで20メートルを超えるほどの雪が積もるなんてことも。そんな大谷は例年4月中旬〜6月中旬、バスや徒歩などで10メートルを超える雪の壁に囲まれた道を歩くことができます。4月下旬でも15メートルほどの雪がつもり、6月下旬でも10メートル以上積もっていることもある大谷。春先に大量の雪が見られる数少ないスポットです。

旅行会社も続々白銀世界体験ツアー!

そんな白銀世界の観光。何も知らずに、夫婦だけで行くのってちょっと不安ですよね。
ツアーなら航空券の手配から、現地で楽しめるオプションもさまざま用意されているので、安心して旅行することができます。

北海道ツアー

ツアー料金16,800円〜。2月5日〜12日はさっぽろ雪まつりも開催されます。雪像や氷像はもちろん、雪像を壊すさまは圧巻です。

参考リンク:格安北海道旅行「トラベルjp」各旅行会社が提供する旅行商品を検索・比較するサービス

白川郷ツアー

ツアー料金10,500円〜。時間があれば明るい内から夜まで満喫するのがおすすめ。日本で6番目の世界遺産は展望台から見下ろすのがおすすめ。

参考リンク:東海行き宿泊付き白川郷ツアー「トラベルjp」各旅行会社が提供する旅行商品を検索・比較するサービス

雪の大谷ツアー
ツアー料金26,980円〜。4月中旬〜6月中旬まで見られる雪の大谷。4月中旬といえどまだまだ寒いので、真冬の装いが必要です。

参考リンク:雪の大谷ウォークツアー「トラベルjp」各旅行会社が提供する旅行商品を検索・比較するサービス

シニア世代の熟年夫婦の旅行の楽しみ方

人生経験が豊富なシニア世代は、旅行の楽しみ方も千差万別。旅慣れている方は、自分で航空券やホテルを手配し、好きなように旅行を満喫するという方もおられるでしょう。反対にあまり頻繁に旅行をしないという方は、ツアーやパッケージ旅行のほうが安心して旅行を楽しめるといえます。
高級なツアーで旅行するも良し、自分で車を運転してマイペースな旅行にするも良しと旅行の楽しみ方はさまざまあります。
何か1つ、こだわりを持って旅をされてはいかがでしょうか?
例えばホテルや旅館はすごくいいところに泊まってみる、食はなかなか食べられない高級なものを食べてみる、移動はビジネスクラスやプレミアムクラスの飛行機で優雅にしてみる、など。
●●に行きたい! と思っても、目的地だけではなく、その道中まで楽しめるよう日程を組んでみると、旅をより深く楽しめますよ。

<こちらの記事もおすすめ>
シニアに人気の「プチ湯治」プラン。関節痛や冷え性に
豪華客船「飛鳥Ⅱ」の楽しみ方とクチコミご紹介
リピーター続出!クラブツーリズムが仕掛ける「テーマ旅」
夫婦ふたりの会話がはずむ秘訣とは?シニア2,115人のアンケート結果

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

人気記事
2018年1月13日

趣味

シニア世代の趣味第2位は旅行! 驚きの第1位は? ミゾイキクコさんとは?

「定年退職後の楽しみは旅行! 家族や孫達と3世代旅行が楽しみのひとつ。」というシニア世代が増えてきています。いつまでも若々しく、生き生きとしたシニアライフを送るには、趣味は欠かせま...
2018年1月17日

IT・科学

高音質を極めた4スピーカー搭載!フルHD画面でも文字が見やすい!dynabook2018年春モデル登場

連日のように大雪や寒波のニュースが報じられ、厳しい冬はまだまだ続きそうですが、パソコンの世界では一足早く春が到来し、春のニューモデルが発表されました。 今回はdynabook20...
2018年1月10日

IT・科学

セキュリティをさらに強化!2018年新春のWindows10新機能紹介

昨年10月に発表されたWindows 10の「フォールクリエーターズアップデート」。すでにアップデート済みの方も多いと思いますが、どこが新しくなったのかよくわからないという...
2018年1月18日

暮らし

好きな服を着よう! シニア世代こそ「かっこいいファッション」を

いくつになってもお洒落をするとワクワクするもの。しかし若者世代と比べシニア世代のファッション情報は少ないですよね。一体どこを参考にすれば良いのでしょうか? 「かっこいいファッ...
2018年1月15日

暮らし

シニアがよく利用するネット通販ランキング! Amazon、楽天、Yahooほか上位10サイト

インターネットが普及し、Amazonや楽天市場、Yahooショッピングなど多くのネット通販のサイトが運営されています。ネット通販市場は2017年の調査ではなんと15.1兆円に上るん...
2018年1月9日

健康コンテンツ

「いつか」のために「今」はじめよう! 最新予防医学とシニアの健康

「なんだか歳のせいか体調を崩すことが増えてきた」悩みを抱えるシニア世代の方は非常に多いんです。風邪をひいたり、体調を崩したりすると「あの時ああしておけば…」という後悔がついて回るも...
関連記事
NEW!
2018年1月21日

旅・イベント

シニアが殺到する「おれんじ食堂」とは? 観光列車「肥薩おれんじ鉄道」

なかなか予約の取れないことで有名な「四季島」「ななつ星」など、豪華な鉄道旅が楽しめるクルーズトレインが人気です。仕事勤めの時は移動は快適さより速さやコスト重視で、夜行バスや飛行機が...
2017年12月24日

旅・イベント

豪華客船「飛鳥Ⅱ」の楽しみ方とクチコミご紹介

最近は豪華客船「飛鳥Ⅱ」や豪華列車「四季島」がシニア世代に大人気ですね。定年退職後に時間ができたからのんびり旅を楽しむなんて夢のようです。日本の周りにも豪華客船は複数運行されており...
2017年12月20日

旅・イベント

リピーター続出!クラブツーリズムが仕掛ける「テーマ旅」

「面白い体験ができるツアーはないかな?」と旅慣れた人なら思ってしまいうことはあるもの。今までにあるようなツアーだと、行く先々で観光客だらけで、満足に見られない、という話はよく聞きま...
2017年11月28日

旅・イベント

夫婦ふたりの会話がはずむ秘訣とは?シニア2,115人のアンケート結果

「会話のきっかけがあれば話せるのに、ずっと一緒にいると何を話せばいいのかわからない」というシニア世代が急増中。長年連れ添うと、会話がどんどん減ってしまうもの。特に、仕事で日中ほとん...
2017年11月4日

旅・イベント

ブラタモリで北海道洞爺湖編!シニア世代の注目も集まる洞爺湖周辺のご紹介

NHK総合で放映中の人気紀行バラエティー「ブラタモリ」。2017年11月4日放送は「洞爺湖編」となっており、同番組として胆振地方が取り上げられるのは初。 そして今回は「なぜ世界の...
2017年10月31日

旅・イベント

大人(シニア)の地酒入門:「秋田県」の日本酒を学ぶ

秋田県は米の産地としても知られており、美味しい日本酒の宝庫です。 ここではシニアの方にもおすすめの秋田の大人気の地酒や、より美味しく日本酒をいただけるおすすめのおつまみをいくつか...


モデル募集

脳トレドリル。まずはお試し980円