メニュー
ゲストさん
ϐnEX yVI[lbg
 

夏はついに冷たくて甘い飲み物を口にしてしまう…。しかし、中に含まれる大量の砂糖が身体に悪影響を及ぼす!

暑い日々が続くとついつい冷たくて甘い飲み物を求める人も多いと思います。
しかし、甘い飲み物の飲む習慣は身体に悪影響を及ぼしますことをご存じでしたか?
実は熱中症を防ぐために飲むスポーツドリンクをはじめ、多くの清涼飲料水には大量の砂糖が含まれているのです。

本日は甘い飲み物の影響についてご紹介します。

夏の定番!清涼飲料の飲み過ぎには注意!想像以上に砂糖が含まれているので太る?

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

みなさんはお昼の食事のあとに眠気やだるさに襲われてなにもやる気が起きない、という経験はありませんか?
昼食を摂ったことにより、体が糖質を一気に吸収して血糖値が上昇。
その結果、体内でインスリンが放出されることで、急激に血糖値が低下することで、眠気やだるさが引き起こされます。

眠気を覚ますために、甘い缶コーヒーや清涼飲料水(ジュース)を飲んでしまうと、大変なことになってしまうかもしれません。

ペットボトル症候群

特に暑い夏は水分補給をしっかりと行わなければなりません。

しかし、なかには水やお茶などが苦手で、飲みやすいからと、ついつい甘い清涼飲料水で水分補給をしてしまう方もいるのではないでしょうか?
毎回の水分補給が甘い飲み物の場合、またこうした甘い飲み物が手放せなくなっている場合、「ペットボトル症候群」(ペットボトルに入っているジュースが手放せない)になるかもしれません。

ペットボトルで多く販売されているジュース(砂糖水)は、消化するのに全く時間がかからず、あっという間に吸収されて血糖値を上昇させてしまうのです。

血糖値が上昇すると、脳ではドーパミンが分泌され、とても幸せな気持ちになるそう。
しかし、再度血糖値が低下すると、今度はイライラに変化します。
イライラし始めると、再び脳が糖質を求めて甘いものを口にしたくなるという、悪循環にはまっていくのです。

この状態のことを「糖質中毒」と呼ぶそうです。
まるでタバコや酒、薬物の中毒症状みたいですよね。

しかし、タバコや薬物とは異なり、糖質は脳細胞にとってなくてはならない存在。
血糖値が下がりすぎると、今度は脳細胞の働きが悪くなり、思考力や集中力、認知力が低下してしまいます。
そのため、適度な血糖値を維持する必要があります。

糖質を摂りすぎてしまうと、健康にも悪影響が。
摂りすぎた糖質は体内でタンパク質と結合し、老化物質を生み出す原因にもなるのです。

さらに多すぎる糖質は脳にも悪影響があります。
糖質を摂り過ぎると、高血糖状態が続き、インスリンを異常分泌してしまいます。

インスリンは血糖を下げる働きをするホルモン。
糖分を含む食品を食べると、消化酵素などの働きにより、ブドウ糖に分解され、小腸から血液中に吸収されます。
食事をしたり、甘い飲み物を飲むことで、血中の』ブドウ糖が増えすぎると、すい臓からインスリンが分泌され、インスリンの働きによって筋肉などにブドウ糖が送り込まれ、エネルギーとして作用します。

しかし、糖分を摂取しすぎた場合、インスリンが異常分泌し、細胞に糖を取り込むことができなくなってしまいます。
また、常に糖分を摂取し続けると、インスリンの分泌や働きが悪くなることがあり、糖をエネルギーとしてうまく活用できなくなることも。
糖をエネルギーに変換できなければ、血糖値が高い状態(高血糖)が続き、糖尿病に発展するかもしれません。

さらに細胞に糖を吸収できなくなると、脳細胞が栄養を摂取できず認知機能に異常を引き起こし、認知症へと繋がってしますのです。

ページ: 1 2 3

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2020年8月14日

健康・美容

これは熱中症?それとも貧血?これから注意すべきことは?

夏の暑い日。 日差しの下に長時間いると、ぐらっとしてしまったり、気持ち悪くなる。 こんな症状を他見したことはありませんか? 熱中症が疑われる症状ですが、元々貧血になりやす...
NEW!
2020年8月10日

健康・美容

口内環境でもフレイルが起こる?色んな病気をもたらす「オーラルフレイル」を予防するためには?

みなさんは「オーラルフレイル」という言葉を聞いたことありますか? 年齢を重ねるにつれて、口腔内が脆弱になってしまう症状のことをいいます。 歯や歯茎が弱くなることで、身体の至ると...
NEW!
2020年8月9日

健康・美容

暑苦しい熱帯夜はなかなか眠れない!夏の不眠症を解決するためには?

夏の熱帯夜はなかなか寝付けなくて次の日、寝不足を感じる方が多いのではないでしょうか? 寝不足を補うために昼寝をして、また夜寝付けず、昼夜逆転してしまう悪循環に陥ることもありま...
2020年7月19日

健康・美容

暑くて食欲がないからそうめんばかり食べちゃう…。夏の栄養不足が身体にもたらす影響とは?

最近昼間は暑すぎて食欲がなくなり、そうめんやうどん、そばなど、ついつい麺類ばかりになっていませんか? 特に食べやすい食べ物の代表格は炭水化物。 うどんや冷やし中華なんか、夏...
2020年7月10日

健康・美容

加齢に伴う「サルコペニア」には注意が必要!サルコペニアとは?

加齢に伴い、身体を動かす頻度が少なくなったり、ちょっと動くとすぐに疲れを感じることは自然なこと。 ところが、筋力が落ちることで怪我をしやすい身体になったり、寝たきりになるリスクが...
2020年7月5日

健康・美容

ずっとマスクをしていると、耳の後ろが痛い!マスクの痛みを解決する方法は?

新型コロナウイルス感染症がいまだに収束せず、暑い夏なのにも関わらずマスクを着用しなければならない状況になっています。 マスクを着用して長時間外出する場合、だんだんと耳の裏が痛...