メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
 

もしかしたら、脳卒中の前兆かも?

頭痛がひどい、ロレツが怪しくなった・・・

先ごろ、女優の河合美智子さんが脳出血を患い闘病中であると報じられ、話題となりました。

河合さんは処置が早かったこともあって大きな後遺症はなく、仕事復帰に向けてリハビリを進めているとのことですが、脳出血などの脳血管疾患は、命をとりとめたとしても、後遺症が残る場合が多く、寝たきりになる最も大きな原因になっています。

脳出血・脳梗塞・くも膜下出血を総称して脳血管疾患(脳卒中)といいます。脳卒中は、はっきりとした前兆なしに、ある日突然起こることがほとんどですが、脳出血などでは、比較的小さな初期症状から徐々に症状が重くなっていく場合があるといわれます。

発症後は、できるだけ早く適切な治療をすることが求められます。ダメージを最小限にとどめることができるからです。それには、本人か周囲の人が、初期症状に気づく必要があります。

日本脳卒中協会では、次のような症状が突然現れた場合は、一刻も早く専門病院を受診するよう呼びかけています。

・片方の手足・顔半分の麻痺・しびれが起こる(手足のみ、顔のみの場合もあります)

・ロレツが回らない、言葉が出ない、他人の言うことが理解できない

・力はあるのに、立てない、歩けない、フラフラする

・片方の目が見えない、物が二つに見える、視野の半分が欠ける

・経験したことのない激しい頭痛がする

自分でできる脳出血の前触れチェック

なんとなく変かなと感じた時に、自分で簡単に判断できる「ACT-FAST」というテストもあります。米国脳卒中協会が作成したもので、鏡を見ながら自分で行うことができます。

・「Face(顔)」笑顔を作る ・・・片方が下がっていませんか?

・「Arm(腕)」両腕を上に上げたままキープ ・・・片方が下がってきませんか?

・「Speech(言葉)」短い文章を言う ・・・ロレツが回っていますか?

・「Time(時間)」3つのうち1つでもあてはまったら、すぐに病院へ

「日本脳卒中協会秋田県支部」「茨城県立健康プラザ」「大阪がん循環器病予防センター」などでは、血圧値や血糖値などの身体状況や日頃の生活習慣などから脳卒中のリスクを予測できるツールを公開しています。発症してからでは遅いので、脳卒中になりにくい身体づくりを心がけること、危険なサインを見逃さないことが大切です。

まずは自分の身体の状態を知ることから始めてみてはいかがでしょう。

<こちらの記事もおすすめ>

心臓や血管の病気で死亡するリスク 大きく下げるスポーツがあった

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

人気記事
2017年2月14日

元気のヒント

50歳超えても「認知機能」が衰えない人 「ある行為」を続けていた!

英国でユニークな研究 認知機能を維持できる、向上させるとされる運動や食品はさまざまな研究によって数多く示唆されています。 そんな中、英国の研究者らによって、50歳以上に...
2017年3月29日

元気のヒント

既婚者と未婚者、ストレスに大差 「常識とは逆」の調査結果に驚いた

コルチゾール値でストレス度を分析 既婚者に比べて未婚者は気ままな生活ができ、ストレスもなさそう…というイメージがあるかもしれませんが、ストレスの目安となるホルモンの量を分析し...
2017年6月1日

ちょこっと脳トレ!

【ちょこっと脳トレ!】あなたは読める? 大阪の難読地名

意外と多い大阪の難読地名。思わず「なんでやねん!」とつっこみたくなる地名が満載です。関西に住んでいる人には簡単すぎるかもしれませんが、ぜひ挑戦してみてくださいね。あなたはいくつ...
2017年6月20日

元気のヒント

チョコレート好きは不整脈リスクが低下する ただし、食べ過ぎには要注意

カカオの効果はチョコでも同じか検証 カカオを含む食品は心臓の健康に良い影響を与える可能性があると言われています。カカオの中にある「フラバノール」というポリフェノールが血管の機...
2017年6月21日

元気のヒント

【けんこう歳時記】6月21日――老化を進める原因物質「AGE」

ホットケーキで老化が加速 6月21日は夏至、そして「AGEの日」です。AGEとは、英語のAdvanced Glycation End Productの略で、「終末糖化産物」と...
2017年6月17日

元気のヒント

【男と女の相談室】50代の約半数は白内障 手術したら長生きする理由

白い霧がかかったように見える白内障。高齢化とともに患者が増えているが、白内障の手術をした人はしなかった人より長生きするという研究が相次いで発表されている。 白内障の手術は、短...
関連記事
NEW!
2017年6月27日

元気のヒント

夏を乗り切る必需品で思わぬ火事に 扇風機、クーラーの異常に注意を

古い扇風機が火災原因になる可能性が 本格的に夏の暑さを感じる時期になりました。暑さをしのぐだけでなく熱中症対策のためにも扇風機やクーラーが欠かせませんが、これらの冷房機器が原...
NEW!
2017年6月25日

元気のヒント

「目」の紫外線対策、やっていますか?

老眼や白内障の原因に 強烈な日差しが降り注ぐ夏。帽子や日傘、日焼け止めクリームなど、紫外線対策は欠かせません。しかし、それだけでは万全とは言えません。紫外線に直接さらされるに...
NEW!
2017年6月24日

元気のヒント

【男の相談室】 EDになったら心臓病を疑え

「メハマラの メもハも良くて 哀れなり」と江戸の川柳にある。「メ・ハ・マラ」のメは目、ハは歯、マラ(摩羅)はペニスの俗語だ。男はこの順番で年とともに衰えていくことをもじっている。 ...
NEW!
2017年6月23日

元気のヒント

整体やカイロプラクティックで深刻な事故 消費者庁「施術を受ける際は慎重に」

ろっ骨の骨折や頸椎損傷の例も 最近は街中でマッサージや整体の店を見かけることが多くなりました。手軽に体のこりなどを解消できる方法として活用している人もいるかもしれません。 ...
NEW!
2017年6月22日

元気のヒント

【ちょこっと脳トレ!】もうすぐ夏本番!熱中症クイズ

梅雨入りし、夏がすぐそこまで近づいてきています。 今回のテーマは熱中症。重症になると死に至ることもあります。初夏や梅雨明けなど、体が暑さに慣れていない時期が特に危険です。 ...
NEW!
2017年6月21日

元気のヒント

【けんこう歳時記】6月21日――老化を進める原因物質「AGE」

ホットケーキで老化が加速 6月21日は夏至、そして「AGEの日」です。AGEとは、英語のAdvanced Glycation End Productの略で、「終末糖化産物」と...


脳トレドリル。まずはお試し980円

ちょこっと脳トレ!
男と女の体相談室