メニュー
ゲストさん
大人のSNSで新しい仲間を見つけよう! つながろう! TOSHIBA dynabook V
 

耳かきは百害あって一利なし? 米学会、新ガイドラインで警告

無理な「耳掃除」はかえって危険!

耳掃除をすることで耳垢を取るのは、耳の健康のためにはよいことのように思われます。

しかし、米国の耳鼻咽喉科頭頸部外科学会は以前から「耳垢は汚れではなく、むしろ耳の中の環境を衛生的に保つために必要なもので、過度な耳掃除は耳の保護機能を損なう行為」と訴えていました。

さらに、昨年、「耳垢は無理に除去しなくても、耳の中の細胞分裂に合わせて古いものから排出されていく」とする研究結果が発表されたため、同学会が2017年1月に耳掃除の指針を新たに発表しました。

指針の作成にあたった医師らは、耳の奥にまで耳かきのような細いものを入れる耳掃除は、耳垢を奥に突っ込んでしまっているだけでまったく意味がないとし、「鼓膜などを損傷するリスクを高めるだけですぐにでもやめるべき」とコメントしています。

正しい耳掃除とは

ガイドラインでは、耳掃除は耳から1センチ程度のところまでを綿棒で拭うだけでよく、ほとんどの人は耳かきなどを用いた耳垢の掃除は不要とされています。

耳掃除が必要な人も、耳の状態によってどのような方法が有効かは異なるため、まず耳鼻科医に相談するように推奨されています。

また、耳が詰まっているような感覚や、聞こえにくい状態になっている場合、耳垢よりも別の原因が考えられるため、耳掃除をせず、速やかに耳鼻科を診察するべきだとか。

耳かきで耳の中を掃除する感覚は、独特の気持ちよさもあってやめられない、という人もいるかもしれませんが、耳の健康のためにもやめたほうがよさそうです。

<こちらの記事もおすすめ>
コンビニで手軽に糖質制限――ダイエット法として人気
がん死亡率、10年で16%減少 肝臓・胃がんは大幅減、子宮頸がんは増加

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

人気記事
2017年2月14日

元気のヒント

50歳超えても「認知機能」が衰えない人 「ある行為」を続けていた!

英国でユニークな研究 認知機能を維持できる、向上させるとされる運動や食品はさまざまな研究によって数多く示唆されています。 そんな中、英国の研究者らによって、50歳以上に...
2017年3月29日

元気のヒント

既婚者と未婚者、ストレスに大差 「常識とは逆」の調査結果に驚いた

コルチゾール値でストレス度を分析 既婚者に比べて未婚者は気ままな生活ができ、ストレスもなさそう…というイメージがあるかもしれませんが、ストレスの目安となるホルモンの量を分析し...
2017年6月1日

ちょこっと脳トレ!

【ちょこっと脳トレ!】あなたは読める? 大阪の難読地名

意外と多い大阪の難読地名。思わず「なんでやねん!」とつっこみたくなる地名が満載です。関西に住んでいる人には簡単すぎるかもしれませんが、ぜひ挑戦してみてくださいね。あなたはいくつ...
2017年6月20日

元気のヒント

チョコレート好きは不整脈リスクが低下する ただし、食べ過ぎには要注意

カカオの効果はチョコでも同じか検証 カカオを含む食品は心臓の健康に良い影響を与える可能性があると言われています。カカオの中にある「フラバノール」というポリフェノールが血管の機...
2017年6月21日

元気のヒント

【けんこう歳時記】6月21日――老化を進める原因物質「AGE」

ホットケーキで老化が加速 6月21日は夏至、そして「AGEの日」です。AGEとは、英語のAdvanced Glycation End Productの略で、「終末糖化産物」と...
2017年6月17日

元気のヒント

【男と女の相談室】50代の約半数は白内障 手術したら長生きする理由

白い霧がかかったように見える白内障。高齢化とともに患者が増えているが、白内障の手術をした人はしなかった人より長生きするという研究が相次いで発表されている。 白内障の手術は、短...
関連記事
NEW!
2017年6月27日

元気のヒント

夏を乗り切る必需品で思わぬ火事に 扇風機、クーラーの異常に注意を

古い扇風機が火災原因になる可能性が 本格的に夏の暑さを感じる時期になりました。暑さをしのぐだけでなく熱中症対策のためにも扇風機やクーラーが欠かせませんが、これらの冷房機器が原...
NEW!
2017年6月25日

元気のヒント

「目」の紫外線対策、やっていますか?

老眼や白内障の原因に 強烈な日差しが降り注ぐ夏。帽子や日傘、日焼け止めクリームなど、紫外線対策は欠かせません。しかし、それだけでは万全とは言えません。紫外線に直接さらされるに...
NEW!
2017年6月24日

元気のヒント

【男の相談室】 EDになったら心臓病を疑え

「メハマラの メもハも良くて 哀れなり」と江戸の川柳にある。「メ・ハ・マラ」のメは目、ハは歯、マラ(摩羅)はペニスの俗語だ。男はこの順番で年とともに衰えていくことをもじっている。 ...
NEW!
2017年6月23日

元気のヒント

整体やカイロプラクティックで深刻な事故 消費者庁「施術を受ける際は慎重に」

ろっ骨の骨折や頸椎損傷の例も 最近は街中でマッサージや整体の店を見かけることが多くなりました。手軽に体のこりなどを解消できる方法として活用している人もいるかもしれません。 ...
NEW!
2017年6月22日

元気のヒント

【ちょこっと脳トレ!】もうすぐ夏本番!熱中症クイズ

梅雨入りし、夏がすぐそこまで近づいてきています。 今回のテーマは熱中症。重症になると死に至ることもあります。初夏や梅雨明けなど、体が暑さに慣れていない時期が特に危険です。 ...
NEW!
2017年6月21日

元気のヒント

【けんこう歳時記】6月21日――老化を進める原因物質「AGE」

ホットケーキで老化が加速 6月21日は夏至、そして「AGEの日」です。AGEとは、英語のAdvanced Glycation End Productの略で、「終末糖化産物」と...


脳トレドリル。まずはお試し980円

ちょこっと脳トレ!
男と女の体相談室