メニュー
ゲストさん
toshitsu 京都リカレントステイ
 

シニア世代が列をなす「終活ツアー」どんな旅行ツアー?

「話題の終活をはじめたいけれど何から手を付けていいのかわからない」そう思われる方の多いようです。お金のことなのか、葬儀のことなのか、一体なにから手を付けて良いか迷ってしまうもの。本を読んでみても実際の終活のイメージはなかなかつかめないものです。そこで、終活について学べる旅行ツアーをご紹介します。

シニア世代が列をなす「終活ツアー」どんな旅行ツアー

画像提供:imagenavi(イメージナビ)

そもそも終活って何をするの?

葬儀、生前贈与、遺産相続など終活は自身が亡くなったあとのことを整えておく行為です。また、これらの活動を通し、「自分らしい死を迎えるために、人生を生き生きとしたものにする」という目的もあります。
しかし、漠然としているし、どこから手をつけていいのかわからないもの。
終活には大きく分けて3つの要素があります。1つ目が「人生」について。2つ目は遺すもの。3つ目が「エンディング」です。

「人生」
過去を振り返り、今を見つめ、この先の人生をどうしていきたいのかを考えること。

「遺すもの」
財産や相続はもちろん、資産価値がない遺品やペットの行き先など、エンディングを迎えたあとに遺されるものの扱い。

「エンディング」
葬儀やお墓、供養についてどのように行ってほしいのかを考えること。
これらはエンディングノートと呼ばれる終活ノートにまとめるのがよい、とされており、自分のことを記したエンディングノートはまさに「自分の分身と言えるモノ」です。

これら1つ1つを丁寧に行っていく終活。
しかし、実際に見てみないとイメージがつかめません。
クラブツーリズムでは「終活」を0から学べる講座やツアーが用意されているってご存知でしたか? 今そのツアーや講座にシニア世代が殺到しているんです。

一から終活を学べるクラブツーリズムの「終活」

旅行ツアーが人気のクラブツーリズム。クラブツーリズムは普通の観光ツアーではなかなか行けないニッチな場所や、変わったツアーも多く、多くの人から支持を集めている旅行会社です。
そんなクラブツーリズムは、シニア世代向けに「終活」に関する講座やツアーを設けています。

クラブツーリズムでは「終活って最近良く聞くけれど、何からはじめていいのかわからない」という終活初心者から、「本格的に自分や家族の終活について具体的に解決していきたい」という終活上級者までさまざまなサービスやサポートを用意しています。

たとえば「終活講座入門編 エンディングノートを使った概要説明」「お墓の基礎知識とお引っ越し」「1日葬・直葬・家族葬など 概要説明・かかる費用と事例紹介」といった講座をはじめ、常時10種類に及ぶ専門講師によるわかりやすい終活講座や、樹木葬墓地や納骨堂などの永代供養墓をめぐるバスツアーなど幅広く終活をサポートしています。

また、終活についての悩みを相談できる「終活相談窓口」を設置。終活専門スタッフによるサポートや提携専門業者の紹介などを行ってくれます。

いったいなぜ旅行会社が終活を行っているのでしょうか?
クラブツーリズムは、60歳以上のシニア世代が多く利用している旅行会社。「退職金はすべてクラブツーリズムに使う」「毎月クラブツーリズムを利用する」そんな人に支えられています。

一方「病気で旅行にいけなくなった」「介護施設に入るから気軽に旅行に行けない」という声も増えてきています。
こうした人へ、「旅行だけじゃなく人生の最後まで寄り添ってサポートしたい」そんな思いから終活に関するサービスを開始。ひとりでも参加できるほど今ではかなり手厚いサービスを展開しています。

終活講座と終活バスツアーで終活準備

まずはひとりでも気軽に参加できる終活講座。
入門編講座ではエンディングノートの作成から丁寧に教えてくれます。
自分のペースで学ぶことができるので、じっくりと終活に向き合うことができます。

<終活講座> 『入門編 エンディングノートを使った概要説明とやりたいことリスト作り』
旅行代金: 1,000 円 ※講座

遺された家族が悩むのは部屋の片付け。
終活では部屋の片付けを行うことも進めています。でも、何から手を付けていいのかわからないもの。子の講座では、そんな部屋の片付けとともに、家族が困らないためのアドバイスを教えてくれます。

<終活講座> 『はじめよう生前整理(1) お部屋のお片付け編 整理収納と家族が困らないためのアドバイス』
旅行代金: 1,000 円 ※講座

東京湾海洋散骨疑似体験とともに、樹木葬、納骨堂の見学、さらには美味しいランチまで食べられる「終活バスツアー」もあります。
もちろんおひとりでの参加もOK。バスで現地まで案内をしてくれるので、ゆったりと見学することができます。

<終活ツアー>『24名様限定 海洋散骨模擬体験&樹木葬・納骨堂の見学 浅草ビューホテルでコースランチ』【上野・新宿出発】
旅行代金: 13,000 円 ※このツアーは終了しました

終活に力を入れているクラブツーリズム。
普通の旅行もいいですが、終活を真剣に考えてみたい時は「クラブツーリズム」を利用してみてはいかがでしょうか?

おまけの情報 こんな変わったツアーも

最近は実際のお棺に入ってみたり、葬儀の手順を学んだり、遺影の撮影ができたり・・というツアーも話題になっているようです!

<こちらの記事もおすすめ>

【終活準備】これぞ最先端!お経ペッパーにVRお葬式!?「エンディング産業展」人生の仕舞い方

親しみある笑顔を残す証明写真「終活応援セット」手軽さでシニア注目の遺影写真

「お金の準備」から「物の整理」へ。1,400名のアンケートに見る終活スタイル

【J活】思い出のジュエリーを次の世代に。終活の新トレンド

白州次郎に学ぶ“最後まで自分らしく生きる”ための遺言書の作り方

終活も気遣いの時代「エンディングノート」で家族への負担を減らす

【終活のはじめ】自分らしいスタイルを探そう・いろいろな供養のかたち

======
Slownetでブログやコメントを更新すると同じ趣味の仲間が見つかるかも!?人気のサークル情報などをお知らせするメールマガジンも受け取れる、Slownet会員登録はこちらから↓
Slownet会員登録はこちらから

コメント

コメントを書く(クリックしてください)

関連記事
NEW!
2019年11月22日

暮らし・社会

【AI時代を生き抜く】AIが人間の代わりに働く時代がもうすぐ来る?人生100年時代、生き方とは?

AIが人間にとって代わるといわれるようになって久しいです。 将来、AIが人間が現在行っているほとんどの仕事をこなす時代が来るかもしれません。 また、老後の介護もAIを搭載し...
NEW!
2019年11月19日

暮らし・社会

【詐欺に注意】増税を狙った特殊詐欺が急増中!注意するべきことは?

消費税が8%から10%に上がって、約1ヵ月が経ちました。 さまざまな制度が新しくなったり、お得に買い物をする手段が増えたりと、複雑化して何が何だかさっぱりわからない、という方...
NEW!
2019年11月17日

暮らし・社会

認知症で現金が下ろせなくなったらどうする?信頼できる人に代理人カードを作ってもらうのが自衛の手段?

認知症になると生活はどのように変わるのでしょうか? そこから始まる介護生活ももちろん大変なことが想像されますが、もうひとつ大変なのが預貯金の「凍結」です。 認知症を患った人...
NEW!
2019年11月16日

暮らし・社会

シニア世代が主力?シニア世代ができるアルバイト続出!おすすめのアルバイトをご紹介!

最近は人手不足に悩む企業が増えています。 時給を高くしても人が集まらないようです。 そのため、外国人労働者を積極的に採用したり、より良い条件で派遣社員を受け入れたりといった...
2019年11月15日

暮らし・社会

【定年後の人脈】新しい交友関係はどう築く?いろんなイベントに参加するのがポイント!

現役時代は一緒に働く者同士で飲み会があったり、ママ・パパ同士での交流もあったと思います。 しかし、会社を定年退職したり、子供が学校を卒業して社会人になったりして、そのような交流の...
2019年11月10日

暮らし・社会

【終活】残したいvs捨てたい 終活をめぐる親子喧嘩の決着の付け方とは

終活で手をつけやすいのは「断捨離」。 長年溜めた不要なものを処分する、というのはもっとも手が付けやすい終活ですよね。 必要・不要の処分は当事者である、終活を行う人が行う人も...